インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

TAG

tag: MSCI-KOKUSAIインデックス  1/1

先進国株式インデックス 国別構成比率の確認(2014年1月)

Image: FreeDigitalPhotos.netMSCI-KOKUSAIインデックスは、日本を除く先進国株式の代表的な指数です。先進国株式インデックスファンドのベンチマークとして使われています。先進国株式(MSCI-KOKUSAIインデックス)国別構成比(13年5月)を更新し、国別構成比率を再確認します。前回と比べギリシャが外れ、全22ヵ国構成となっています。...

  • 0
  • 0

先進国株式(MSCI-KOKUSAIインデックス)国別構成比(13年5月)

Image: FreeDigitalPhotos.net先進国株式インデックス国別構成比(2012年5月) を最新情報に更新します。SMTインデックスシリーズの2013年5月決算の運用報告書記載を元に以下にまとめます。...

  • 1
  • 0

MSCIがギリシャ、モロッコ、カタール、UAE の市場国分類を変更へ

Image: FreeDigitalPhotos.netインデックスファンドやETFに使われる指数を提供しているMSCIが、ギリシャ、モロッコ、カタール、UAE 4ヶ国の指数間での移動を発表しました。この結果、2013年11月以降に先進国株式インデックス、新興国株式インデックス、フロンティア株式インデックスのMSCI指数構成国が変更されます。<最終更新日: 2023年5月20日>リンク等修正しました。...

  • 1
  • 0

韓国と台湾が新興国市場に据え置き | 先進国株式インデックス国別構成比(2012年5月)

No image

South Korea / elTrekeroMSCIが韓国と台湾を新興国市場に据え置き、先進国市場への格上げを見送りました。韓国と台湾を新興国市場で維持 ロイター記事 MSCI、韓国と台湾を「新興国市場」で維持MSCIは20日、韓国と台湾の市場分類を「新興国市場」で維持した。「先進国市場」への格上げは見送った。カタールとアラブ首長国連邦(UAE)についても「フロンティア市場」で維持した。MSCIはまた、ギリシャの株式指数...

  • 2
  • 0

先進国株式インデックス 国別構成比(2010年12月末)

No image

stock market / Dannels先進国株式インデックス(MSCI-KOKUSAIインデックス)の2010年末の国別構成比率がわかりました。インデックス投資は個別企業へ投資している感覚が薄くなりがちなので、投資資金が地球上のどこに投入されているか確認する意味でも過去の国別比率と比較してみます。...

  • 2
  • 1

先進国株式インデックス 国別構成比(2010年1月末)

No image

Downtown Austin - Texas (USA) / Adriano Aurelio Araujo住信アセットマネジメントのページにSTAM インデックスシリーズ Vol.8 「インデックスについて(外国株式編)」 (リンク切れ)のコラムがありました。先進国株式インデックスであるMSCI-KOKUSAIインデックス(除く日本、円ベース)の1月末時点での国別構成比が載っています。指数好きの私としては国際分散投資には欠かせない先進国株式クラスの中身をチェックしてみます。...

  • 4
  • 0