インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

TAG

tag: STAMインデックスシリーズ  1/1

STAMインデックスシリーズ 2回目の信託報酬引下げ

STAMインデックスシリーズの信託報酬が、4/20より引下げられます。これは、信託報酬引下げへ(STAMシリーズ+世界経済インデックスの計9ファンド) に続いて2回目です。 ...

  • 0
  • 0

SBI証券 またもおいしい投信積立キャンペーン(今度はSTAMインデックス)

No image

presents / Shockingly TastySTAMインデックスファンドシリーズ、世界経済インデックスファンド、SBI資産設計オープン、ネット証券専用ファンドシリーズ アジア新興国株式インデックスのいずれかの積立金額に応じて最大1000ポイントのSBIポイント(換金可能)が貰えるキャンペーンが SBI証券にて行われています。...

  • 5
  • 1

楽天証券 STAMインデックスで積立投資キャンペーン

STAMインデックスシリーズの積立で、最大1000ポイントの楽天スーパーポイントが貰えるキャンペーンが楽天証券 で実施中です。簡単にできるおいしいキャンペーンなので紹介します。楽天証券 STAM(スタム)インデックスで積立投資キャンペーン新たに対象商品の積立を設定いただいたお客様、もしくは積立設定金額の増額を行っていただいたお客様に設定金額に応じて、最大1000ポイントの楽天スーパーポイントをプレゼントいたします。...

  • 6
  • 0

STAMインデックスファンドシリーズ(2011年5月決算) 実質コスト

Image: FreeDigitalPhotos.netSTAMインデックスシリーズ全9ファンドの最新の運用報告書が出そろいました。既に、じゅん@さん、水瀬ケンイチさんが記事にされています。 STAMインデックスシリーズ第7期運用報告書(2011年5月) | 投信で手堅くlay-up! STAMインデックスシリーズの実質コスト(2011年5月決算) | 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー数値を参考にしながら、実質コスト(概算)を以下にまとめました。...

  • 2
  • 0

アセットアロケーション (2009/8/29)

No image

現在の資産配分です。(前回の配分: アセットアロケーション(8/1) )...

  • 0
  • 0

STAMインデックスシリーズ 低コストやブロガーの支持など5つの魅力の紹介

「 STAMインデックスシリーズ5つの魅力」 という良コンテンツがSBI証券のサイトにありましたので紹介します。<最終更新日:2023年2月4日 追記>本記事作成時の2009年時点では、低コストインデックスシリーズの先駆けとしてSTAMインデックスシリーズは貴重な存在でした。現在ではeMAXIS Slimシリーズのような、ずっと低コストのインデックスシリーズが登場しています。...

  • 0
  • 0

目標資産配分比率(2009年3月)

No image

Target Sign / Mr. T in DC今後のリスク資産の目標資産配分を考えてみました。...

  • 0
  • 0