インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

CATEGORY

category: たわらノーロード  2/5

たわらノーロード S&P500 信託報酬単独最安のS&P500インデックスファンドが登場

たわらノーロードシリーズに、たわらノーロード S&P500(信託報酬0.0852%(税抜))が2023年3月30日に新規に追加されました。eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の信託報酬0.0880%(税抜)より信託報酬が低いS&P500インデックスファンドです。<新規作成日: 2023年4月2日。 最終更新日: 2023年4月17日>...

  • -
  • 0

たわらノーロードplus 先進国株式低ボラティリティ高配当戦略が繰上償還されました

たわらノーロードplus 先進国株式低ボラティリティ高配当戦略が、予定通り2019年11月19日に繰上償還されました。...

  • -
  • 0

たわらノーロードplus 先進国株式低ボラティリティ高配当戦略 繰上償還(予定)へ

たわらノーロードplus 先進国株式低ボラティリティ高配当戦略は、たわらノーロードシリーズの中のアクティブファンドであるたわらノーロードplusシリーズの1つです。アセットマネジメントONEより、11月19日に繰上償還予定とのお知らせが出ています。...

  • -
  • 0

たわらノーロード 先進国株式、たわらノーロード バランス(8資産均等型)が信託報酬最安に引下げへ

たわらノーロード 先進国株式、たわらノーロード バランス(8資産均等型)の信託報酬が最安に引下げられます。...

  • -
  • 0

たわらノーロード 全世界株式 MSCI-ACWIインデックスファンドが信託報酬最安の0.12%で登場

たわらノーロードシリーズに、たわらノーロード 全世界株式(信託報酬0.12%(税抜))が2019年7月22日に追加されます。MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(MSCI-ACWI)(配当込み)をベンチマークとする、日本を含む全世界株式インデックスファンドです。アウターガイさんの記事で知りました。 AM-Oneがたわらノーロードシリーズに全世界株式(MSCI ACWI連動型)を追加 | バリュートラスト|価値を生む・未来を...

  • -
  • 0

たわらノーロードシリーズ 9ファンドの信託報酬が引下げ

超低コストインデックスシリーズの一角であるたわらノーロードシリーズのうち、9ファンドの信託報酬が2017年12月30日に引下げられました。<最終更新日:2023年4月14日>リンク切れ等修正しました。...

  • -
  • 0