インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

CATEGORY

category: その他インデックス  2/2

三井住友・バンガード海外株式ファンド トヨタアセットから名称変更

No image

Change happens / adam*bトヨタアセット・バンガード海外株式ファンドは、以前は投資ブログでも積立対象ファンドとして見かけた外国株式インデックスファンドです。今年4月の三井住友アセットとトヨタアセットの合併により、ファンド名が三井住友・バンガード海外株式ファンドに変更されました。...

  • 1
  • 0

セレブライフ・ストーリーの信託報酬引下げ ファンド中身を確認(修正あり)

No image

(c) .foto projectターゲット・イヤーファンドであるセレブライフ・ストーリー(旧SBIセレブライフ・ストーリー)の信託報酬が1.7%超から約0.7%に大幅に引下げられました。セレブライフ・ストーリーは、各資産クラスのETFを組入れているファンドオブファンズです。資産配分や実質コストを確認します。...

  • 2
  • 0

外国株式指数ファンド 運用報告書

外国株式指数ファンドの運用報告書から実質コストをチェックしてみます。外国株式指数ファンドとは外国株式指数ファンドは、CMAM外国株式インデックスeと同一信託報酬0.525%の(MSCI-KOKUSAI連動)先進国株式インデックスファンドです。もちろんノーロード(購入手数料無料)。三井住友銀行(ネット専用)か投信スーパーセンターでしか購入できなかったため、今まで話題にしていませんでした。関連記事 先進国株式インデックス 国別構成...

  • 4
  • 0

新ファンド登場 三菱UFJ新興国株式インデックス

新興国株式インデックスファンドが三菱UFJ投信より6/21から登場します。ブログ「雄牛と熊と欲豚と」の 1%と消費税 三菱UFJ 新興国株式インデックスオープンで知りました。情報ありがとうございます。三菱UFJ投信プレスリリース 新興国株式インデックスオープン 『新興国株式インデックスオープン』募集・設定について(PDFファイル)...

  • 11
  • 0

個人的にお勧めのファンド

No image

Funds / HowardLake各アセットクラス毎に個人的にお勧めのローコストファンドを列挙してみます。もちろん個々の資産額により異なるので、これから投資を開始する人をイメージして比較的少額で投資可能な商品を選択しました。(よって海外ETFは含まれていません)#元本保証預金もの、待機資金用途向けお勧め商品は長くなるので別エントリーにて。...

  • 4
  • 0