インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

CATEGORY

category: SBI・V  1/1

SBI・V・米国高配当株式インデックス・ファンド VYMに投資する信託報酬最安ファンド

SBI・V・米国高配当株式インデックス・ファンド(SBI・V・米国高配当株式)はSBI・Vシリーズの1つで、信託報酬0.1238%(税込)と信託報酬最安の米国高配当株式インデックスファンドです。詳細を確認します。...

  • -
  • 0

VTIに投資する信託報酬最安のSBI・V・全米株式インデックス・ファンド 

SBI・V・全米株式インデックス・ファンド((SBI・V・全米株式))はSBI・Vシリーズの1つで、2021年6月29日に設定されました。信託報酬0.0938%(税込。 0.088%(税抜))と信託報酬最安の全米株式インデックスファンドです。...

  • -
  • 0

SBI・V シリーズとしてSBI・V・全米株式、SBI・V・米国高配当株式が信託報酬最安で登場

SBIアセットマネジメントが、バンガード社のETF を組み入れた超低コストインデックスファンド「SBI・V シリーズ」を6月15日に立ち上げます。<2021年10月28日に情報を更新しました。>...

  • -
  • 0

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドがSBI・V・S&P500インデックス・ファンドに名称変更

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドが6月15日よりSBI・V・S&P500インデックス・ファンドにファンド名が変更されます。...

  • -
  • 0

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド 全ファンドの中で単独最安の信託報酬0.088%で運用開始

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド 信託報酬0.088%(税抜)の超低コストファンドが登場でお伝えしたSBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドが、昨日9月26日より運用を開始しました。信託報酬0.088%(税抜)と、国内で購入できるファンドとして信託報酬が単独で最安のS&P500インデックスファンドです。...

  • -
  • 0

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド 信託報酬0.088%(税抜)の超低コストファンドが登場

S&P500をベンチマークとする、SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド(信託報酬0.088%(税抜))が9月26日に設定されます。外国株式ファンドどころか、国内で購入できる全ファンドの中で信託報酬最安です。...

  • -
  • 0