インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

CATEGORY

category: SBI・V  1/2

SBI・iシェアーズ・全世界債券インデックス・ファンド 全世界債券インデックスファンドが誕生へ

EXE-i 先進国債券ファンドが新興国も含む全世界債券を投資対象とするSBI・iシェアーズ・全世界債券インデックス・ファンド (愛称:サクっと全世界債券)になります。...

  • -
  • 0

SBI・ iシェアーズ・インド株式インデックス・ファンド 信託報酬最安のインド株式ファンドが登場

信託報酬最安のインド株式インデックスファンドとなるSBI・ iシェアーズ・インド株式インデックス・ファンドが2023年9月22日に設定されました。<最終更新日: 2023年11月3日>純資産総額が100億円を突破したことなど情報を追加しました。...

  • -
  • 0

SBI・V シリーズ全9ファンドの信託報酬とベンチマークまとめ

SBIアセットマネジメントが、バンガード社のETF を組み入れた超低コストインデックスファンド「SBI・V シリーズ」を2021年6月15日に立ち上げました。SBI・V シリーズに6月10日に追加される5ファンドを合わせ、全9ファンドの信託報酬とベンチマークをまとめます。<記事新規作成日: 2021年5月31日。 最終更新日: 2023年6月7日>...

  • -
  • 0

SBI・V シリーズに5ファンド、SBI・iシェアーズ・シリーズに6ファンドの計11ファンドを設定

SBIアセットマネジメントが、バンガード社のETFを組み入れた超低コストインデックスファンド「SBI・V シリーズ」に5ファンドを追加しました。また、iシェアーズ社のETFを組み入れた6ファンドで構成される「SBI・iシェアーズ・シリーズ」を新規に設定しました。...

  • -
  • 0

ネット証券投信積立件数ランキング SBI・V シリーズ3本がeMAXIS Slimシリーズに次ぐ存在に

大手ネット証券3社の投信積立契約件数ランキング(2022年4月)にて、eMAXIS Slimシリーズ4本に加え、SBI・V シリーズ3本がトップ10入りしています。...

  • -
  • 0

SBI・V・全世界株式インデックス・ファンドが新規設定

SBI・V・全世界株式インデックス・ファンドが1月31日に新規設定され、SBI・V シリーズに追加されます。...

  • -
  • 0