インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

CATEGORY

category: アジア債券ETF(1349)  1/2

アジア国債・公債ETF(1349)の8ヶ国の国別構成比率(2014年7月末)

No image

Asia / choclate_eyed_angel_stand_byABF汎アジア債券インデックス・ファンド(アジア国債・公債ETF)(1349)は、Markit iBoxx ABF汎アジア指数をベンチマークとする(カブドットコム証券では購入、売却とも無料の)フリーETFです。アジア8ヶ国(中国、香港、インドネシア、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ)の政府および準政府機関が発行する現地通貨建て国債および公債を主な投資対象としています。ABF汎アジ...

  • 0
  • 0

アジア国債・公債ETF 購入で抽選で5000円貰えるキャンペーン

カブドットコム証券にてフリーETF(売買手数料無料)の ABF汎アジア債券インデックス・ファンド(アジア国債・公債ETF)(1349) を10口以上取引すると抽選で50名に5000円が当たるキャンペーンを実施中です。...

  • 0
  • 0

ABF汎アジア債券インデックス・ファンドの国別構成比率を確認

ABF汎アジア債券インデックス・ファンド(アジア国債・公債ETF)(1349)は、アジア8カ国の現地通貨建債券に投資するETFです。(ベンチマークはMarkit iBoxx ABF汎アジア指数)アジア国債・公債ETF(1349)  国別構成比率(2012年8月末) を最新情報に更新します。...

  • 0
  • 0

アジア国債・公債ETF(1349)  国別構成比率(2012年8月末)

No image

Asia Population Density Map / Jeff McNeillABF汎アジア債券インデックス・ファンド(アジア国債・公債ETF)(1349)はベンチマーク指数であるMarkit iBoxx ABF汎アジア指数への連動をめざすアジア8カ国の現地通貨建債券ETFです。ABF汎アジア債券インデックス・ファンド(1349) 国別構成比率 の情報を更新します。...

  • 0
  • 0

ABF汎アジア債券インデックス・ファンド(1349) 国別構成比率

No image

DSC01034 / lyng883ABF汎アジア債券インデックス・ファンド(アジア国債・公債ETF)(1349)の2011年3月末の国別構成比率を更新します。...

  • 0
  • 0

ABF汎アジア債券インデックス・ファンドがフリーETF対象に

No image

Asia / Cea.債券ETFとして2009年6月に東証に初上場したABF汎アジア債券インデックス・ファンド(愛称:アジア国債・公債ETF)がカブドットコム証券のフリーETFラインナップに加わります。...

  • 2
  • 0