インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

CATEGORY

category: NISA(日本版ISA)  1/6

NISA口座にて非課税期間が終了する2019年分のみを売却しました

NISAで運用しているファンドのうち、2019年購入分は今月2023年12月で非課税期間(5年)が終了します。SBI証券にて2019年購入分のみを全て売却できましたので、その手順を紹介します。...

  • -
  • 0

2024年から始まる新NISAの概要と私が考えている利用方法の紹介

来年2024年から始まる「新NISA」は、「非課税保有期間の無期限化」や「年間投資枠の拡大」など現NISAより大きく改良されます。金融庁のサイトにある新NISAの概要の紹介と、私が現在考えている新NISAの利用方法を紹介します。...

  • -
  • 0

来年のNISA口座用は世界経済インデックスファンドからニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)に切替

NISA口座では世界経済インデックスファンドのみを、2014年、2015年とも年100万円の上限まで購入しました。来年2016年からは、NISAでの購入ファンドを<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)に切替え予定です。...

  • 1
  • 0

SBI証券 NISAでの株式売買手数料と海外ETF購入手数料が2016年以降も恒久無料に

SBI証券のNISA口座では、2014年、2015年と国内株式売買手数料と海外ETF購入手数料が無料でしたが、2016年以降も恒久的に無料にすると発表がありました。...

  • 0
  • 0

SBI証券のNISA 海外ETF購入手数料がキャッシュバックから無料へ

SBI証券のNISA口座 株式売買手数料と海外ETF購入手数料が2015年も無料にでお伝えしたように、SBI証券のNISA口座では、「株式売買手数料無料」かつ「海外ETFの購入手数料が全額キャッシュバック」となっています。3月2日注文分より、海外ETFの購入手数料が「全額キャッシュバック」でなく、「購入手数料が無料」に改善されます。...

  • 2
  • 0

NISA口座での年度別評価損益、取引状況確認がSBI証券で可能に

SBI証券がNISA口座における年度別の保有証券や評価損益、売却損益を1月16日より確認できるようになりました。私も実際にログインして年度別の取引状況を確認できました。...

  • 0
  • 0