インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

CATEGORY

category: ニッセイ  1/15

ニッセイ外国株式インデックスファンドの純資産が3000億円突破

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドの純資産総額が3000億円を突破しました。...

  • -
  • 0

ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット) 投資比率見直しで新興国比率を41%にUP

...

  • -
  • 0

<購入・換金手数料なし>ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)が本日運用開始

ニッセイインデックスシリーズに、本日6月29日より<購入・換金手数料なし>ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)が追加され、運用が始まりました。...

  • -
  • 0

<購入・換金手数料なし>ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)が6月29日に新登場

<購入・換金手数料なし>ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)が、6月29日に超低コストのニッセイインデックスシリーズに追加されます。日本株式、先進国株式、新興国株式に名目GDP比率に合わせた比率で投資する全世界株式インデックスファンドです。...

  • -
  • 0

ニッセイ外国株式インデックスファンドが信託報酬を年0.0930%(税抜)に引下げ、単独最安に

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドが、2020年2月21日に信託報酬を年0.0999%(税抜)から年0.0930%(税抜)に引下げました。これにより、MSCIコクサイ(配当込み)をベンチマークとする、信託報酬が単独で最安の先進国株式インデックスファンドとなりました。...

  • -
  • 0

ニッセイ外国株式インデックスファンドが信託報酬を最安の年0.0930%に引下げへ

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドが信託報酬を年0.0999%(税抜)から年0.0930%(税抜)に引下げます。(2020年2月21日より)これにより、先進国株式インデックスファンドとしては、ニッセイ外国株式インデックスファンドが信託報酬最安となります。...

  • -
  • 0