インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

ARCHIVE

archive: 2017年08月  1/1

日本、先進国、新興国株式に丸ごと投資できる「全世界株式インデックス・ファンド」が登場 

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズが、MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(ACWI)をベンチマークとする全世界株式インデックス・ファンドを新規に設定します。これ1本で日本、先進国、新興国株式に1本で投資できる初のインデックスファンドです。既に以下のようにブロガーの皆さんも記事にされています。 ステート・ストリートがMSCI ACWI連動型インデックスファンドを新規設定 | バリュートラ...

  • -
  • 0

関西インデックスオフ会 VALUや不動産投資や白いバンの話題になりました

実家帰省中の8月17日に、いつものように関西インデックスオフ会に参加しました。...

  • -
  • 0

楽天銀行の普通預金の大半を2週間定期預金(金利0.23%)に預入

楽天銀行にて、自分名義の他行口座から振り込んだ資金限定で年0.23%の2週間定期預金にできるキャンペーンが行われています。すぱいくさんの以下記事で知りました。 楽天銀行2週間定期預金にご自分名義の他行口座から振り込んだ資金に適用する金利が新しく追加になりました | 1億円を貯めてみよう!chapter2...

  • -
  • 0

eMAXIS JPX日経中小型インデックス 日本の中小型株式に投資できるファンドの内容を確認

eMAXIS JPX日経中小型インデックスがeMAXISインデックスシリーズに2017年6月12日より追加され、既に運用が始まっています。情報展開が遅くなりましたが、改めて内容を確認します。...

  • -
  • 0

ギリシャの火に学ぶ徹底した分散投資の有効性

ギリシャの火(=ギリシャ火薬)は、東ローマ帝国にて主に海戦にて使用された火炎放射器のような焼夷兵器です。他国より進んだ兵器であり、首都コンスタンティノープル (現在のイスタンブール)を複数回守ったと言われています。「水で消火しようとするとますます燃えた」と言われ、現代でも製法がわからないギリシャの火については、インデックス投資オフ会 「ムサコ会」でも、よく話題に上るネタなので、本記事にて紹介します。...

  • -
  • 0