インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

ARCHIVE

archive: 2019年11月  1/4

野村インデックスファンド・国内債券が、投資対象マザーファンドが同一のファンドと併合へ

野村インデックスファンドFunds-iシリーズの中の国内債券ファンドである野村インデックスファンド・国内債券(Funds-i 国内債券)が、投資対象マザーファンドが同一の別ファンドと併合します。...

  • -
  • 0

退職により目標とする資産配分比率の変更を行いました

退職により、目標とする資産配分比率を変更しました。...

  • -
  • 0

野村證券 ペーパーレスのサービスを申し込むと必ず500円もらえるキャンペーン実施中

野村證券からの各種報告書が郵送で届く方向けに、ペーパーレスとなるWeb交付サービスなど計3つのサービスに申し込むと、必ず500円もらえるおいしいキャンペーンが行われています。...

  • -
  • 0

退職によりSBI証券のiDeCo(個人型確定拠出年金)に申し込みました

前職の企業型確定拠出年金の資産の移管手続きのため、SBI証券のiDeCo(個人型確定拠出年金)に申し込みました。...

  • -
  • 0

楽天銀行 満期1年0.11%の定期預金キャンペーンを開始

楽天銀行にて「円定期預金 冬のボーナスキャンペーン」が11月25日より始まりました。...

  • -
  • 0

SBI・先進国株式インデックス・ファンド(雪だるま(先進国株式))が信託報酬を最安に引下げ

SBI・先進国株式インデックス・ファンド(愛称:雪だるま(先進国株式))(旧 EXE-iつみたて先進国株式ファンド)は、日本を含む先進国株式インデックスファンドです。2019年12月18日より、信託報酬が年0.1095%(税抜)から年0.0965%(税抜)に引下げられます。...

  • -
  • 0

MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550) 信託報酬を0.25%から0.15%に引下げへ

MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550)は、MSCIコクサイ インデックスをベンチマークとする海外先進国株式ETFです。2019年12月9日よりファンド・オブ・ファンズ方式からファミリーファンド方式に変更され、それに伴い信託報酬が現在の年0.25%(税抜)から年0.15%(税抜)に引下げられます。...

  • -
  • 0

アーリーリタイア目的で早期退職制度を利用し退職しました

長年勤務した会社をしばらく前に早期退職制度を利用して退職しました。...

  • -
  • 0