インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

ARCHIVE

archive: 2021年01月  1/2

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020」 eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)が2連覇

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020」の投票結果が2021年1月16日に発表され、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)が昨年に引き続き2連覇を達成しました。投票結果トップ10をまとめます。...

  • -
  • 0

野村インデックスファンド・先進国ESG株式が信託報酬0.27%(税抜)で登場

野村インデックスファンド・先進国ESG株式(愛称:Funds-i 先進国ESG株式)が、野村インデックスファンド Funds-iシリーズに追加されました。Funds-iシリーズとしては信託報酬が年0.27%(税抜)と低く、純資産増大で信託報酬が実質的に引き下がる仕組みになっています。...

  • -
  • 0

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 純資産500億円超により実質信託報酬が引下げ

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスの純資産が1月14日に500億円超となり、実質の信託報酬が引き下がる受益者還元型信託報酬の適用が始まっています。...

  • -
  • 0

eMAXIS NASDAQ100インデックスが信託報酬0.40%(税抜)で2021年1月29日に登場

NASDAQ100指数(配当込み)をベンチマークとするインデックスファンドであるeMAXIS NASDAQ100インデックスが2021年1月29日に設定されます。<最終更新日: 2024年5月19日>URLリンク切れ等を修正しました。...

  • -
  • 0

MSCI フロンティア・マーケット100インデックス クウェート除外によりベトナムが組入1位へ

フロンティア・マーケット100インデックスで組入比率1位だったクウェートがMSCIエマージング・マーケット・インデックスに格上げされたため、MSCI フロンティア・マーケット100インデックスの国別構成比率を確認します。...

  • -
  • 0

MSCIエマージング・マーケット・インデックスにクウェートが組入れられました(20年11月より)

MSCI新興国株式指数であるMSCIエマージング・マーケット・インデックスに2020年11月よりクウェートが新たに組入れられました。...

  • -
  • 0

現在のアセットアロケーションと保有全ファンド・ETF一覧(2021年1月)

現在のアセットアロケーションと保有全ファンド・ETF一覧(2020年6月)でお伝えしたアセットアロケーション(資産配分)と保有商品一覧を最新版に更新します。...

  • -
  • 0

eMAXISシリーズの純資産残高が1兆円を突破 

インデックスファンドシリーズであるeMAXISシリーズ(含むeMAXIS Slimシリーズ、eMAXIS NEoシリーズ)の合計純資産が昨日1兆円を超えたとのことです。...

  • -
  • 0