インデックス投資日記@川崎

2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

ARCHIVE

archive: 2023年04月  2/2

iFreeNEXT インド株インデックス インド株式インデックスファンドが初登場

インド株式に投資する初のインデックスファンドであるiFreeNEXT インド株インデックスが2023年3月13日より運用されています。<記事新規作成日: 2023年4月16日。 最終更新日: 2023年10月12日>信託報酬引下げや、販売会社の追加、追加月報情報などを反映・追記しました。...

  • -
  • 0

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の純資産がついに1兆円を突破【追記あり】

私もメインで購入している「オルカン」、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)の純資産総額が本日ついに1兆円を突破しました。...

  • -
  • 0

eMAXIS Slimシリーズ オルカン含む8ファンドが信託報酬最安に引き下げへ

たわらノーロードシリーズのうち、8ファンドが信託報酬を4月7日に業界最低水準に引下げたことに対抗し、eMAXIS Slimシリーズも信託報酬引き下げを発表しました。...

  • -
  • 0

たわらノーロードシリーズの中の8本が4月7日に信託報酬を最安水準に引下げ

たわらノーロードシリーズは、アセットマネジメントOneが運用する低コストのインデックスファンドシリーズです。その中のたわらノーロード 先進国株式やたわらノーロード 全世界株式など、計8ファンドの信託報酬が2023年4月7日に業界最低水準に引下げられました。<最終更新日:2023年4月13日>...

  • -
  • 0

Tracers MSCIオール・カントリー・インデックス(全世界株式)がオルカンの約半分の信託報酬で登場

日興アセットマネジメントが、MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(税引後配当込み)をベンチマークとするTracers MSCIオール・カントリー・インデックス(全世界株式)を2023年4月26日に設定します。ACWIインデックスファンドとして信託報酬0.0525%(税抜)と、従来のeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)(信託報酬0.104%(税抜)の約半分の超低コストな点が特徴です。...

  • -
  • 0

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が信託報酬を0.0852%以内(税抜)と最安に引き下げ

たわらノーロード S&P500は、2023年3月30日に登場した信託報酬0.0852%(税抜)と最安のS&P500インデックスファンドです。eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)もそれに対抗し、2023年4月25日に信託報酬0.0880%以内(税抜)から年0.0852%以内(税抜)に引下げられます。...

  • -
  • 0

たわらノーロード S&P500 信託報酬単独最安のS&P500インデックスファンドが登場

たわらノーロードシリーズに、たわらノーロード S&P500(信託報酬0.0852%(税抜))が2023年3月30日に新規に追加されました。eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の信託報酬0.0880%(税抜)より信託報酬が低いS&P500インデックスファンドです。<新規作成日: 2023年4月2日。 最終更新日: 2023年4月17日>...

  • -
  • 0

主要ネット銀行の定期預金金利比較一覧(2023年4月版)

主要ネット銀行の定期預金金利比較一覧を最新版に更新します。...

  • -
  • 0