2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

eMAXIS新興国株式インデックスファンドが紀陽銀行で取扱開始

CATEGORYeMAXIS
紀陽銀行
Costumes #24 / jmurawski


eMAXIS新興国株式インデックスは、新興国株式クラスの中で私も保有比率が一倍高いファンドです。

関連記事

 各資産クラス別の保有全投資信託とETFまとめ (2012年12月末)


そのeMAXIS新興国株式インデックスが、3月1日より紀陽銀行にて取扱いが開始されました。


eMAXIS新興国株式インデックスが紀陽銀行で取扱開始

 紀陽銀行 2013年3月1日(金)より紀陽インターネット投資信託専用ファンド「eMAXIS新興国株式インデックス」取扱開始!

紀陽インターネット投資信託でのみお取引が可能です





ぼったくりファンドの中でなぜか1点の良心

紀陽銀行の取り扱っている投資信託は、ほとんどがコストの高いアクティブファンドが目白押しの中で、なぜかeMAXIS新興国株式インデックスファンドのみ新規に取扱い開始です。

もちろん購入手数料無料(ノーロード)かつ信託報酬0.63%と低コストさが目立つので他のぼったくりファンドの売上の影響が懸念されるところです。

販売窓口の増加は、低コスト化につながる純資産総額の増加につながりますので大歓迎です。
eMAXIS新興国株式インデックスはまとまった額を保有しており、引き続き安定&低コスト運用を期待しています。


関連記事

 eMAXISインデックスシリーズ 北都銀行にて取扱開始
 eMAXISインデックス 三菱東京UFJ銀行から10/3より販売開始
 新興国株式インデックスファンドの実質コストと実績リターン比較

 [2013.04.05追記]
 eMAXISシリーズが三菱UFJモルガン・スタンレー証券で取扱開始



記事更新をお知らせできるRSS情報を、お使いのRSSリーダーに登録いただけるとうれしいです。
以下から簡単に登録できます。

RSS新着情報


Facebookでも記事更新をお知らせしています。
 インデックス投資日記@川崎 Facebookページ
関連記事

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.