2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

ジャパンネット銀行 日本株orREITファンド購入で現金プレゼント

赤い3Dグラフ
Image: FreeDigitalPhotos.net


ジャパンネット銀行は低コストのSMTインデックス、eMAXISインデックスシリーズも購入可能です。

ジャパンネット銀行で、日本株式ファンド または 日本REITファンドを、1ファンドあたり合計10万円以上購入すると、(ノーロードファンドの場合)1ファンドあたり500円もらえるキャンペーンが実施中です。



ジャパンネット銀行 強い日本を創ろう!キャンペーン

内容

ジャパンネット銀行のJNB投資信託が取り扱っている国内株式ファンド、J-REITファンドを1ファンドあたり10万円以上購入した場合、もれなく現金と交換できるJNBスターを5月下旬にプレゼント。

  • ノーロードファンド(販売手数料なし)コース
  • ノーロードファンドを1ファンドあたり合計10万円以上ご購入いただいたお客さまに、1ファンドあたり500円分のJNBスターをプレゼント


  • 販売手数料あり)コース
  • 合計10万円以上ご購入いただいたお客さまに、販売手数料(税込)の半額分(小数点以下切り捨て)のJNBスターをプレゼント



キャンペーン期間

2013年3月7日(木曜日)14時~2013年4月30日(火曜日)14時




キャンペーン対象ファンド

ジャパンネット銀行 強い日本を創ろう!キャンペーン対象ファンド にあるように、以下の低コストインデックスファンドも選択できます。

  • SMT TOPIXインデックス

  • eMAXIS TOPIXインデックス

  • SMT 日経225インデックス

  • eMAXIS日経225インデックス

  • ニッセイ日経225インデックス

  • SMT J-REITインデックス

  • eMAXIS 国内リートインデックス


超低コストのニッセイ日経225インデックスをはじめ、SMTインデックス、eMAXISインデックスシリーズも取り扱っているのでファンド自体は良質です。

関連記事

 SMT、eMAXIS、eシリーズ、Funds-i、年金積立等実質コスト比較




日本株式と日本REITクラスを10万円以上購入される方はおいしい

数年来高値圏に来ている日本株式や日本REITファンドを購入しづらい面はありますが、ノーロードファンド購入はおいしいです。
一度に10万円購入でなくても4月末までに1ファンドあたり10万円以上購入すると、1ファンドあたり500円もらえます。

値動きの大きい日本株式、日本REITファンドが対象ですので、ノーリスクではありません。
日本株式や日本REITファンドを10万円以上まとまった額を購入するつもりの方は利用しても良いでしょう。

ただ、このような企画のキャンペーンが出てくるとフラグの予感ですのでご注意ください。



ジャパンネット銀行は、投資信託購入キャンペーンを不定期に行うのでチェックは欠かせません。
今後もキャンペーンがあれば紹介します。

関連記事

 ジャパンネット銀行で本日よりeMAXIS全シリーズ取扱開始(1)
 ジャパンネット銀行 ノーロードファンド1万円積立でもれなく500円プレゼントキャンペーン

 [2013.06.19追記]
 ジャパンネット銀行 日本株式ファンド購入で500円プレゼント



Facebookでも記事更新をお知らせしています。
 インデックス投資日記@川崎 Facebookページ
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.