2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

外国株式インデックスeとFunds-i新興国株式インデックスを購入

CATEGORY取引記録
green and blue graph

米株式市場の大幅下落と円高により先進国株式、新興国株式インデックスファンドを購入しました。



購入インデックスファンド

・先進国株式(@SBI証券
   外国株式インデックスe


・新興国株式(@SBI証券)
   Funds-i新興国株式インデックス


関連記事

 SMT、eMAXIS、eシリーズ、Funds-i、年金積立等実質コスト比較




米国ダウが265ドル下落とのニュースにより購入

ダウが史上最高値を更新し、ドル円も100円近くまで円安が進む中、今月のファンド追加購入になかなか踏み切れませんでした。

昨日ようやくダウが265ドル下落し、為替も円高に振れたため、今月初の外国株式インデックスeとFunds-i新興国株式インデックスを追加購入しました。

今後も、低コストのインデックスファンドを利用して、投信積立を続けていきます。


関連記事

 新興国株式は低コストのFunds-i新興国株式インデックスに変更



記事更新をお知らせできるRSS情報を、お使いのRSSリーダーに登録いただけるとうれしいです。
以下から簡単に登録できます。

RSS新着情報

Facebookでも記事更新をお知らせしています。
 インデックス投資日記@川崎 Facebookページ
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.