Top Page > ETF > ETFの仕組み > 上場日経225(ミニ)を現金設定型にした理由 日興アセット勉強会

上場日経225(ミニ)を現金設定型にした理由 日興アセット勉強会

nikko am fund academy

上場インデックスファンド日経 225(ミニ)(1578) の不明点について、昨日、日興アセットマネジメントのETF勉強会にてお話を伺ってきました。

上場インデックスファンド日経 225(ミニ)(1578)を現金設定型にした理由、1000円程度の小口購入可能にした理由について疑問が解けましたので以下にまとめます。



上場インデックスファンド日経 225(ミニ)(1578) 現金設定型にした理由

昨年6月の日興アセットETF勉強会に引き続き、ETFセンター長の今井さんにお話を伺いました。

現物拠出型はETF設定停止日があるのでオペレーションがやりずらいため、上場日経225(ミニ)(1578)はETF設定停止日に関係なく毎日取引できる現金設定型にしたとのことです。


現物拠出型ETFのデメリットは?

国内株式ETFは、現物拠出型が基本。
(外国株ETFや上場外債ETF(1677)など外債ETFは現金設定型)

ただし、現物拠出型は機関投資家(大口投資家)のETF購入日に、証券会社が市場から現物株をBasket買いし、その2日後に証券会社が「ETF設定」を行う必要がある。

ETF組込銘柄の権利落ち日との調整が行えず、ETF設定を停止している日(ブラックアウトデー)がある。

理想のフロー通りに行かない日が多いため、証券会社など関係者から現物拠出を嫌がられていた。
(TOPIX連動ETFで年間約70日のETF設定停止日が存在)

一方配当再投資の点では、全額課税となる現金設定より有利なため、現物拠出型ETFは中長期の投資には有利。



「現金設定型」ETFのメリットは?

一方、「現金設定型」の場合は、現物株のBasket買いではなく、先物を使ってETF設定停止日がなくなることでオペレーションが簡単になるメリットがあり、上場日経225(ミニ)(1578)は国内株式初の「現金設定型」を採用した。




上場インデックスファンド日経 225(ミニ)(1578) 小口購入可能にした理由

現金設定型の場合、市場でプライスをつけてもらう必要があり、個人投資家に取引しやすくしたかったため。


少額で購入できても、購入・売却手数料が割高になってしまって意味がないのでは?

証券会社によって売買手数料が異なるが、少額購入で無料の会社もある。(注:松井証券ですね)
目的としては少しでも取引してもらうためなので、小口にする必要はなかったかも知れない。



上場したばかりでまだ1日の売買高が少ないが、オペレーションに問題はあるか?

問題はない。
価格がついていれば現金設定型のオペレーションに問題は起きない。




小口化したのは、日本版ISA向けという趣旨はあったか?

特にその趣旨はなかった。




まとめ

上場日経225(ミニ)(1578)を現金設定型にすることで、クローズ日がなく機動性に優れたオペレーションが行えるようにしたことと、市場で価格形成されやすいように小口購入できるようにしたとのことです。

かなり混乱していたことが整理できてすっきりしました。

ETF勉強会では、上場インデックスファンド日経 225(ミニ)(1578)以外のETFの話題についてもお話をきくことができました。
上場MSCIコクサイ株(1680)が初の分配金を出した理由など、次記事に続きます。

関連記事

 [2013.04.23追記]
 上場MSCIコクサイ株が分配金を出した訳 日興アセット勉強会

 [2014.02.13追記]
 日本債券ETFが上場していない理由を日興アセット今井さんにお聞きしました

 [2014.05.22追記]
 日本を含む世界株式、債券指数ETFの組成は可能か? | 東証ETF・ETN意見交換会



Facebookでも記事更新をお知らせしています。
 インデックス投資日記@川崎 Facebookページ
関連記事



【theme : 資産運用
【genre : 株式・投資・マネー

tag : 上場インデックスファンド日経 225(ミニ)(1578) 日興アセットマネジメント

⇒comment

Secret

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日興アセット・東証のETF勉強会に参加。上場日経225ミニ(1578)のメリットを大胆にまとめてみた

日興アセットマネジメントETFセンター長今井幸英氏のETF勉強会(東証主催)に参加してきました。 場所は日興アセット本社内の日興AMファンドアカデミー東京(ミッドタウン)校。
プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly


【メディア掲載履歴】
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較