2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

EXE-i(エグゼアイ)シリーズ全5ファンドの投資対象、FAQまとめ

CATEGORYEXE-i
地球

シンプル&低コストがコンセプトのEXE-i(エグゼアイ)シリーズ が本日より運用を開始しました。

あらためて、EXE-iシリーズ全5ファンドの指数や投資対象の海外ETF、国別構成比率 およびFAQ(良くある質問)を本記事にてまとめておきます。



EXE-iシリーズ 全5ファンド

複数の海外ETFに投資を行う、ファンドオブファンズ方式です。
各ファンドの詳細は以下の通り。



EXE-i先進国株式ファンド

  • 参考指標: MSCI KOKUSAIインデックス(円換算ベース) (日本を除く先進国株式市場全体)

  • 信託報酬: 年0.35155%


EXE-i先進国株式ファンドの投資対象ETF構成比率
 対象ETF 構成比
 シュワブU.S. ブロード マーケット ETF(SCHB) 60%
 バンガード・MSCI・ヨーロッパETF(VGK) 30%
 i シェアーズ MSCI パシフィック(除く日本)・インデックス・ファンド(EPP) 10%


EXE-i先進国株式ファンドの国別構成比率(2012年12月末)

EXE-i先進国株式ファンドの国別構成比率(2012年12月末時点)




EXE-i新興国株式ファンド

  • 参考指標: FTSEエマージング・インデックス (新興国株式市場全体)

  • 信託報酬: 年0.4355%


EXE-i新興国株式ファンドの投資対象ETF構成比率
 対象ETF 構成比
 バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF (VWO) 80%
  iシェアーズ MSCI・エマージング・マーケット・ミニマム・ボラティリティ・インデックスファンド(EEMV) 20%


EXE-i新興国株式ファンドの国別構成比率(2012年12月末)

EXE-i新興国株式ファンドの国別構成比率(2012年12月末時点)




EXE-iグローバル中小型株式ファンド

  • 参考指標: MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス・スモールキャップ(円換算ベース) (日本も含む全世界中小小型株市場全体)

  • 信託報酬: 年0.5155%


グローバル中小型株式ファンドの投資対象ETF構成比率
 対象ETF 構成比
 バンガード・スモールキャップETF(VB) 50%
 i シェアーズ MSCI EAFE・スモールキャップ・ETF(SCZ) 40%
 ウィズダムツリー・エマージング・マーケット・スモールキャップ・ディビデンド・ファンド(DGS) 10%


EXE-iグローバル中小型株式ファンドの国別構成比率を確認

EXE-i グローバル中小型株式ファンドの国別構成比率(2012年12月末時点)


 [2013.09.08追記] 国別構成比率を更新しました。
 EXE-iグローバル中小型株式ファンド 国別構成比率(13年7月末)




EXE-i先進国債券ファンド

  • 参考指標: シティグループ世界BIG債券インデックス(円換算ベース) (日本も含む社債も含む先進国債券市場全体)

  • 信託報酬: 年0.4415%


EXE-i先進国債券ファンドの投資対象ETF構成比率
 対象ETF 構成比
 バンガード・米国トータル債券市場ETF(BND) 60%
  i シェアーズ・S&P シティグループ世界国債(除く米国)・ファンド(IGOV) 40%


EXE-i先進国債券ファンド 国別構成、債券種別構成比率を確認

EXE-i先進国債券ファンドの国別構成比率(2012年12月末時点)




EXE-iグローバルREITファンド

  • 参考指標: S&P先進国不動産指数(円換算ベース)(日本も含む先進国REIT市場全体)

  • 信託報酬: 年0.5315%


EXE-iグローバルREITファンドの投資対象ETF構成比率
 対象ETF 構成比
 バンガード・REIT ETF (VNQ) 50%
 i シェアーズ FTSE EPRA / NAREIT 先進国(除く米国)不動産インデックス・ファンド(IFGL)  50%


EXE-iグローバルREITファンドの国別構成比率(2012年12月末)

EXE-iグローバルREITファンドの国別構成比率(2012年12月末時点)




販売会社

現在は、SBI証券と高木証券の2社です。

SBI証券ではEXE-iシリーズ設定記念のファンド購入キャンペーンも実施中です。


 [2013.09.05追記] 立花証券、エイチ・エス証券からも販売されています。
 EXE-iシリーズ エイチ・エス証券でも取扱を開始(4社目)



FAQ

第3弾までSBIアセットマネジメントからFAQが出ています。
重要な内容てんこもりですので、未読の方はぜひご覧ください。

 EXE-iシリーズはSBIポイント付与対象外など9つのFAQが掲載
 
 EXE-iシリーズ ETF課税率や為替ヘッジ型の予定等第2弾FAQ

 EXE-iシリーズ 1期目の実質コストは高めなどFAQ3つが掲載




おわりに

EXE-iシリーズのサイトでの初日の各ファンドの純資産額をみると、やはりEXE-iグローバル中小型株式ファンド が約2.8億円で一番多いです。

従来は低コストでこの資産クラスを購入することが難しかったため、個人投資家の人気を集めています。

EXE-iシリーズの運用に期待大です。
今後もEXE-iシリーズについて情報を入手しましたらお伝えします。

関連記事

 [2013.05.16追記]
 EXE-i(エグゼアイ)シリーズ 運用初日の設定額は約8.24億円

 [2013.06.20追記]
 みずほブラックロックが低コストインデックスファンド販売開始へ

 [2013.06.26追記]
 EXE-i(エグゼアイ)シリーズ 初の月報から現金比率をチェック

 [2013.08.11追記]
 EXE-iシリーズ SBI証券の個人型確定拠出年金にて取扱開始

 [2013.12.16追記]
 EXE-iグローバル中小型株式ファンド等2ファンド りそなグループで取扱開始

 [2014.01.05追記]
 EXE-i新興国株式ファンドの国別構成比率(2013年11月末)

 [2014.02.18追記]
 EXE-iシリーズがむさし証券トレジャーネットでもノーロードで取扱開始

 [2014.03.24追記]
 EXE-iシリーズ2ファンド バンガードETFのおかげでコスト低下

 [2014.03.29追記]
 EXE-i グローバル中小型株式ファンド 楽天証券にて取扱開始

 [2014.04.19追記]
 EXE-iグローバルREITファンド 投資対象ETFや配分比率が変更

 [2014.05.18追記]
 EXE-iシリーズ全5ファンド 5月12日決算での分配金は0円

 [2014.07.03追記]
 EXE-iシリーズ全5ファンドの実質コストまとめ

 [2014.07.09追記]
 EXE-iシリーズ全5ファンドの実質コストまとめ(運用会社レポートより再計算)


Facebookでも記事更新をお知らせしています。
 インデックス投資日記@川崎 Facebookページ
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

アフロ

No title

とても分かりやすい記事ありがとうございました。
拍手。

  • 2013/05/14 (Tue) 10:22
  • REPLY

kenz

>アフロさん
ありがとうございます。