Top Page > インデックスファンド > ニッセイ > 信託報酬0.35%と最安のニッセイJリートインデックスファンド登場

信託報酬0.35%と最安のニッセイJリートインデックスファンド登場

東京のビル群
Tokyo from TMG 1 Observatory / Terrazzo


日本REITクラスとして今までなかった驚きの低コストインデックスファンドが登場します。
<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド(信託報酬0.35175%)が6月28日に設定され、楽天証券より発売されます。


既にみなさん記事にされています。

 [投信] ニッセイJリートインデックスファンドが来た!| かえるの気長な生活日記。

 信託報酬0.3%台のJ-REITインデックスファンド登場 | 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)


<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド新規設定

 Money Life 新規設定オープン:ニッセイ「<;購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド」(リンク切れ)


  • ファンド名  <購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド

  • 委託会社  ニッセイアセットマネジメント

  • 運用方針  「ニッセイJ-REITインデックスマザーファンド」への投資を行い、東証REIT指数(配当込み)の動きに連動する投資成果を目標として運用を行う。

  • 信託報酬  年0.35175%(税抜0.335%)以内

  • 決算日  5月12日




<購入・換金手数料なし>低コストの日本REITインデックスファンドのコスト比較

既存の低コストのJ-REITインデックスファンドの信託報酬はいずれも年0.42%です。
<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンドの信託報酬0.35175%がさらに低くなっています。
また、いずれもノーロード(購入手数料無料)ですが、ニッセイJリートインデックスファンドのみ信託財産留保額がゼロです。

日本REITインデックスファンドのコスト比較
 ファンド 信託報酬信託財産留保額
 SMT J-REITインデックス 0.42% 0.05%
 eMAXIS国内リートインデックス 0.42% 0.3%
 野村インデックスファンド J-REIT 0.42% 0.3%
 ニッセイJリートインデックスファンド  0.35175%なし


低コストインデックスファンド6種の実質コスト比較 (2013年6月) にあるように日本リートインデックスファンドの実質コストは信託報酬とあまり変わらず、高くてもSMT J-REITインデックスファンドの年0.44%程度です。

ニッセイJリートインデックスファンドの実質コストも一番低い可能性が高いです。




<購入・換金手数料なし>J-REIT ETFとの信託報酬比較

(NEXT FUNDS)東証REIT指数連動型上場投信(1343)の信託報酬は0.336%、上場インデックスファンドJリート(東証REIT指数)隔月分配型(1345)の信託報酬0.315%とニッセイJリートインデックスファンドの方がわずかに信託報酬は高いです。

ただ両ETFはそれぞれ年4回、年6回の分配金を出します。
<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンドの年1回決算の方が投資効率が高い可能性が大きいです。

詳細は最初の決算後の運用報告書にて確認していきます。



低コストファンドを発売するニッセイアセットマネジメント

ニッセイアセットマネジメントは、日経225インデックスファンドの中で最も低コストのニッセイ日経225インデックスファンド(信託報酬0.2625%)を一般売りしています。

関連記事

 日経225インデックスファンドの実質コストと実績リターン比較


今回もニッセイ日経225インデックスファンド同様に、DC専用ファンドのニッセイJリートインデックスファンドを一般販売する姿勢に好感が持てます。




SBI証券で発売されれば日本REITクラスとしてニッセイJリートインデックスファンドに切替え

6月28日時点では楽天証券のみでの発売開始となります。

私は、保有額に対するキャッシュバック率が最低年0.1%あるため一番有利なSBI証券をメイン証券会社にしています。

日本REITクラスは現在は SMT J-REITインデックス を購入しています。
SBI証券で発売されたら迷わずニッセイJリートインデックスファンドに切り替える予定です。


それにしても、<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンドと長いファンド名はなんとかならないものでしょうか・・
記事内では、<購入・換金手数料なし>を連呼するとうざいので抜かしました。



関連記事

 [2013.06.22追記]
 ニッセイアセット 注目のインデックスファンド特集ページを新設

 [2013.07.09追記]
 ニッセイJリートインデックスファンド マネックス証券でも取扱開始

 [2013.07.25追記]
 ニッセイJリートインデックスファンド ついにSBI証券でも取扱開始

 [2013.08.30追記]
 ニッセイJリートインデックスファンド他各インデックスファンド購入

 [2013.09.18追記]
 ニッセイJリートインデックスファンドがカブドットコム証券で取扱へ

 [2013.11.06追記]
 信託報酬最安のニッセイ外国株式インデックス等3ファンド登場

 [2014.05.29追記]
 ニッセイJリートインデックスファンド 5月12日決算時の分配金は0円

 [2015.05.29追記]
 ニッセイJリートインデックスファンド 5月12日第二期決算での分配金は0円
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : ニッセイJリートインデックスファンド

⇒comment

Secret

No title

Jリートをはじめ、国内のインデックス市場は益々と良い環境になっていきますね。
裾野が広がる事は歓迎ですね。嬉しい限りです。

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

投資信託の低信託報酬競争が再加速

各投信ブログでも取り上げられています。 ◆ニッセイが信託報酬0.35175%(税抜0.335%)のJリートインデックスファンドを投入  ・[投信] ニッセイJリートインデックスファンドが来た!(か
プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのケンズ (kenz)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・【完全ガイドシリーズ255】投資信託完全ガイド
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 夏号
・ダイヤモンド・ザイ 2019年7月号
・ほったらかし投資完全ガイド 最新版
・ITmedia 個人投資家列伝
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較