2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

東京スター銀行 スターワン1週間円預金の金利が0.20%に低下

Yellow Star


東京スター銀行より満期わずか1週間の定期預金(年0.25%) が登場 でお伝えした東京スター銀行のスターワン1週間円預金の金利が年0.25%から年0.20%に本日より引き下げられました。


東京スター銀行 スターワン1週間円預金 金利が0.20%に低下

東京スター銀行のプレスリリースにお知らせは出ていないのですが、すぱいくさんが記事にされています。

 東京スター銀行 スターワン1週間円預金の金利が引き下げとなりました。| 1億円を貯めてみよう!

  • 今までの金利:年0.25%

  • 本日からの金利:年0.20%




東京スター銀行 スターワン1週間円預金

スターワン1週間円預金は、10万円から預入できる満期1週間で利率0.20%の超短期の定期預金です。

中途解約は原則としてできず、ネットで満期解約を設定しておくと満期日に普通預金口座に元本と利息が入る仕組みです。

他行への無料振込はできないので、資金移動時は、セブンイレブンのATMなどが月8回まで翌月手数料がキャッシュバック されることを利用するしか手がなく面倒なのが欠点です。
(永遠に東京スター銀行の口座から資金の完全引上げができません)




私は新生銀行の2週間満期預金を利用中

流動性資金の運用として、私は新生銀行の2週間満期預金を利用しています。

2週間満期預金はネットで一口50万円以上から預入できる満期2週間の定期預金(金利は年0.15%)です。

東京スター銀行 スターワン1週間円預金には金利で負けますが、24時間セブンATMの入出金手数料無料に加え、他銀行へ無料振込できる全14の銀行まとめ(2012年8月更新版)でもお伝えしているように、月最低1回、5回、または10回の他行宛振込手数料が無料なのが魅力です。

私の場合、大同MMFを30万円購入していますので月5回好きな口座にいつでも振り込める安心感があります。
電話すれば中途解約もできるので、総合的な利便性の良さで新生銀行の2週間満期預金を活用しています。




SBJ銀行の1週間定期預金<なのかちゃん>

他の満期が短い定期預金としては、SBJ銀行の1週間定期預金<なのかちゃん>があります。
金利も年0.25%と高く、新生銀行の2週間満期預金同様に中途解約も可能です。

定期預金キャンペーン金利まとめ (2013年7月版・随時更新)でお伝えしたように、SBJ銀行は定期預金金利の高さも随一です。
高い理由は韓国の銀行というただ1点です。
預金保険機構で守られてはいますが、金利を高くしなければいけない理由はそれなりにあります。

ちなみに私はスルーしています。



おわりに

普通預金にばかり資金を待機しておくのはもったいないので、資金の一部でも満期が短い定期預金に入れておくのも良いと考えています。

流動性と金利とのバランスを検討の上、活用ください。


関連記事

 [2014.03.02追記]
 東京スター銀行 スターワン1週間円預金金利が年0.30%と1.5倍に

 [2014.06.24追記]
 楽天銀行 満期1週間0.50%、満期2週間0.30%の円定期預金の取扱いを開始

 [2014.07.31追記]
 東京スター銀行のスターワン1週間円預金が8月より年0.20%に金利引下げ

 [2015.02.03追記]
 東京スター銀行のスターワン1週間円預金が年0.10%に金利引下げ

 [2016.01.04追記]
 東京スター銀行 スターワン1週間円預金が年0.21%に金利引上げ

 [2016.03.01追記]
 東京スター銀行 スターワン1週間円預金の金利が年0.10%から年0.02%に低下しゴミ化
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.