Top Page > インデックスファンド > i-mizuho > i-mizuhoインデックスシリーズ22本の指数とリスクリターンまとめ

i-mizuhoインデックスシリーズ22本の指数とリスクリターンまとめ

Colorful Pencils
Image: FreeDigitalPhotos.net


i-mizuhoインデックスシリーズは、9月20日で全22ファンドが発売されました。
i-mizuhoインデックスシリーズの資料に、各ファンドのベンチマークの過去10年のリスク・リターン特性が載っていたので紹介します。


i-mizuhoインデックスシリーズ全22ファンドのベンチマークのリスク・リターン (過去10年)

 i-mizuhoインデックスシリーズ 販売用資料(PDF)

Risk-Return.jpg

2003年6月末から2013年6月末(10年間)の指数のリスク・リターンがプロットされています。
(コストは含まず)




i-mizuhoインデックスシリーズ全22ファンドの信託報酬、信託財産留保額とベンチマークまとめ

i-mizuhoシリーズ 株式ファンド9本
 ファンド信託報酬
()は信託財産留保額
ベンチマーク
 i-mizuho 国内株式インデックス 0.399%日経平均株価(日経225) 
 i-mizuho 先進国株式インデックス(為替ヘッジなし)0.5985%MSCIコクサイ指数 
 i-mizuho 先進国株式インデックス(為替ヘッジあり) 0.5985%MSCIコクサイ指数(円ヘッジ) 
 i-mizuho 米国株式インデックス 0.5985%S&P500指数 
 i-mizuho 欧州株式インデックス 0.5985%ユーロストックス50指数 
 i-mizuho オーストラリア株式インデックス 0.5985%S&P/ASX200指数 
 i-mizuho 新興国株式インデックス 0.609%
(0.3%)
MSCIエマージング・マーケッツ・インデックス 
 i-mizuho 東南アジア株式インデックス 0.6615%
(0.3%)
FTSEアセアン40インデックス 
 i-mizuho 中国株式インデックス 0.6615%
(0.3%)
FTSE中国25インデックス



i-mizuhoインデックスシリーズ 債券ファンド8本
 ファンド信託報酬
()は信託財産留保額
ベンチマーク
 i-mizuho 国内債券インデックス 0.399%NOMURA-BPI総合 
 i-mizuho 先進国債券インデックス( 為替ヘッジなし) 0.5985%シティグループ世界国債インデックス(除く日本) 
 i-mizuho 先進国債券インデックス( 為替ヘッジあり) 0.5985%シティグループ世界国債インデックス(除く日本、円ヘッジ) 
 i-mizuho オーストラリア債券インデックス 0.5985%UBSオーストラリア債券(総合)インデックス 
 i-mizuho 先進国インフレ連動債券インデックス 0.6195%
(0.1%)
バークレイズ世界物価連動国債インデックス(除く日本)
 i-mizuho 新興国債券インデックス 0.63%J.P.モルガン・ガバメント・ボンド・インデックス-エマージング・マーケッツ・グローバル・ディバーシファイド 
 i-mizuhoハイイールド債券インデックス( 為替ヘッジなし) 0.92%マークイット iBoxx 米ドル建てリキッド・ハイイールド・キャップト指数 
 i-mizuhoハイイールド債券インデックス( 為替ヘッジあり) 0.92%マークイット iBoxx 米ドル建てリキッド・ハイイールド・キャップト指数(円ヘッジ) 



i-mizuhoインデックスシリーズ リート、コモディティファンド5本
 ファンド信託報酬
()は信託財産留保額
ベンチマーク
 i-mizuho 国内リートインデックス 0.4095%S&P J-REIT指数(配当込み) 
 i-mizuho先進国リートインデックス(為替ヘッジなし) 0.6195%S&P先進国REIT指数(除く日本、税引後配当込み) 
 i-mizuho先進国リートインデックス(為替ヘッジあり) 0.6195%S&P先進国REIT指数(除く日本、税引後配当込み、円ヘッジ) 
 i-mizuho ゴールドインデックス 0.67%ロンドン金値決め価格(円換算ベース) 
 i-mizuho コモディティインデックス 1.17%S&P GSCIトータルリターン指数 




リスク・リターン特性は参考になるが、コストを含んでいないことには注意

将来のリターンは確定できるものではありませんが、リスク・リターン特性は、各資産クラスの状況を大まかに把握することには意味があります。

債券より先進国株式、新興国株式の順にハイリスク(ブレの大きさ)が大きくなっていますがリターンには差があるのが面白いところです。
また、この図では、信託報酬を含む実質コストも入っていないため、実際はリターンはもっと悪くなることを考慮する必要があります。

コモディティインデックスが指数自体マイナスなのは、本質的にコモディティ自体が何も富を生み出すものではないことが考えられます。
また、信託報酬などコストの他、コンタンゴの影響を受けて減価する影響もあり、リターンはさらに下がります。
いくら他の資産クラスと値動きが異なっていてもリターンが期待できなければ意味がありません。

これだけ資産クラスの種類があれば、i-mizuhoインデックスシリーズに限らず、ファンドを購入する際の大雑把なリスクとリターンの把握はこの図でつかめそうです。


関連記事

 [2014.05.06追記]
 i-mizuhoインデックスシリーズの意外な利用法があります。
 みずほ銀行の他行振込無料条件変更 投信購入で月4回可能に

 [2014.06.15追記]
 i-mizuhoインデックスシリーズ株式ファンド9本 5月12日決算での分配金は0円

 [2014.06.20追記]
 i-mizuhoインデックスシリーズ株式ファンド9本の実質コストまとめ

 [2014.09.28追記]
 i-mizuhoインデックスシリーズ 債券ファンド8本の実質コストまとめ

 [2015.01.03追記]
 i-mizuhoインデックスシリーズ  リート、コモディティファンド5本の実質コスト

 [2015.08.01追記]
 i-mizuho東南アジア株式インデックス等i-mizuhoシリーズ6本が楽天証券で購入可能に

 [2015.08.04追記]
 SBI証券でも取扱いが始まります。
 i-mizuhoインデックスシリーズ21本がSBI証券でも8月6日よりついに取扱開始

 [2016.02.05追記]
 i-mizuhoインデックスシリーズ 全21ファンドの信託期間が無期限化(2月3日より)
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : i-mizuhoインデックスシリーズ ベンチマーク リスクリターン

⇒comment

Secret

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly


【メディア掲載履歴】
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較