2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

マネックス証券 キャンペーン時も使える投信積立手順(画像付)

マネックス証券投信積立キャンペーン

マネックス証券 SMTインデックス積立で必ず千円貰えるキャンペーンのため、SMT国内債券インデックス・オープンを5万円積立設定しました。

ご参考までに、今回のマネックス証券での積立設定手順を画像付きで紹介します。


マネックス証券 投信積立設定手順 (SMT 国内債券インデックス・オープンをMRFにある5万円から購入する場合)


MRFにクイック入金(銀行引き落としの場合は不要)

・マネックス証券にログイン後、MRFへ5万円クイック入金(手数料無料)する。(今回はMRFからの引き落としのため)



購入ファンドを選択

上部バーの「投資信託・外貨建てMMF」からSMT 国内債券インデックス・オープンを検索で表示する。



ファンド購入ボタン押す

SMT 国内債券インデックス・オープン詳細ページの右上にある「このファンドを購入」のボタンを押す。

「このファンドを購入」のボタン




「積立」申込へボタンを押す

次ページの下部にある「積立」申込へ ボタンを押す。

マネックス証券 「積立」申込へ ボタン



引落口座を選択して、次へボタンを押す

今回のキャンペーンは、銀行口座やカードからの引き落としは対象外なので、マネックス証券の証券口座(MRF)からの引き落とし一択です。
もちろん、20日にしなくてもお好みの日で良いです。

マネックス証券 引落口座を選択して、次へボタン



購入額や買付日を記入し、下部の「はい」を押す

キャンペーンの約定期間が2013年12月19日(木)~2014年1月20日(月)のため、12月20日に5万円購入するように設定しました。

マネックス証券 投信積立の購入額や買付日記入画面



今回のキャンペーン用にエントリーボタンからエントリー

 SMTシリーズ 積立キャンペーン もれなく現金プレゼント | マネックス証券 の「ログイン後のエントリー」ボタンからエントリーします。

マネックス証券から「「SMTインデックスシリーズ 積立キャンペーン」申込みのエントリーを受付けました(マネックス証券)」というタイトルのメールが来ればエントリーできています。
(キャンペーンの現金が入るまでメールは取っておいた方が良いです)

このたびは、キャンペーンエントリーをいただきまして誠にありがとうございます。
エントリーを受付ましたのでお知らせいたします。





SMTインデックスシリーズファンド 投信積立キャンペーン 設定期限

設定対象期間である12月18日までに、約定対象期間である2013年12月19日(木)~2014年1月20日(月)に約定するよう設定する必要があります。
ファンドもSMT 国内債券インデックスでなくても、SMTインデックスシリーズのどれでもOKです。

設定金額の約定まで何もせず放置しておくのが無難です。

おいしいキャンペーンなので忘れずに参加しておきましょう。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

TRACKBACK

1Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • エントリーを忘れるところだった・・・マネックスのSMT投信積立キャンペーン
  • 自分で記事で紹介しておきながら、 うっかりエントリーを忘れてしまうところでした。 「マネックスでSMT積立のキャッシュバック・キャンペーンやってる」 キャンペーンにエントリーできるのは18日の午前3時までです。 午後3時じゃないですよ。 だからやるなら17日までにエントリーした方が無難です。 国内債券インデックスの積立でも、 1回積立するだけでキャッシュバックがもら...
  • 2013.12.15 (Sun) 12:30 | 富士宮で貯蓄と資産運用