2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

ニッセイ外国株式インデックス等3ファンドがマネックス証券でも取扱開始

CATEGORYニッセイ
STARTの文字が書かれた青いデジタル時計
Image: FreeDigitalPhotos.net



信託報酬最安の<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドなど3ファンド楽天証券での販売に続き、マネックス証券でも取扱いが開始されました。


マネックス証券 ニッセイインデックスファンド3種の新規取扱開始

12月10日設定のファンドなので、マネックス証券にて既に購入できるようになっています。
(購入申し込み画面まで進んで確認しました)

スポット購入は1万円から、投信積立は1000円から購入可能です。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド | マネックス証券 信託報酬0.4095%(税抜0.39%)

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド | マネックス証券 信託報酬0.399%(税抜0.38%) 

<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド | マネックス証券 信託報酬0.4725%(税抜0.45%)


<低コストが魅力>ニッセイアセットのインデックスファンド 販売会社一覧 | ニッセイアセットマネジメント




SBI証券での取扱いにも期待

ニッセイ外国株式、債券、Gリートインデックス 楽天証券で取扱開始でお伝えしたように、これら3ファンドは既に楽天証券にて購入できます。

先月のマネックス証券ブロガー向けセミナーでも、「ニッセイ外国株式インデックスなどニッセイの低コストインデックスファンドもぜひ取り扱って欲しい」と私からもお願いしていたので、早速かなえてもらってうれしい限りです。

ただ、私のメイン証券であるポイント還元の一番有利なSBI証券での取扱いはまだです。
(毎日SBI証券のサイトを確認していますが何の発表もありません)


特に<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドをSBI証券にて購入することを考えている方も多いと考えられます。
一日も早い取扱いを期待しています。


関連記事

 [2013.12.27追記]
 SBI証券で取扱いが始まりました。
 ニッセイ外国株式インデックスファンドがSBI証券で遂に取扱開始

 [2014.01.18追記]
 ニッセイ外国株式インデックスファンドを1月13日に初購入

 [2014.05.19追記]
 ニッセイ外国株式インデックス等3ファンド カブドットコム証券で取扱開始へ
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.