Top Page > ブログ > ブログ運用 > ブログアクセスアップに向け記事を毎日更新するための6項目

ブログアクセスアップに向け記事を毎日更新するための6項目

ノートPCと白紙のノートとペン

新年になり、今年こそブログ記事を頑張って書こうと思っている方も多いと思います。
ブログのアクセスアップには、やはりコツコツと記事を書き続けることが重要です。

昨年12月から、1日1記事は書こうと決めてから丸1年以上が経過しました。
アクセスは1年前は14万PV/月程度だったのが、現在は約20万PV/月まで増加しています。
(この記事が1410記事目です)

私が、毎日記事を更新するために行っていることや心掛けていることを6つ紹介します。
ブログネタがなくて書けないと悩んでいる方に少しでも参考になればうれしいです。



毎日ブログを更新するために行っていること


ツイッターやRSSリーダで効率よくネタ収集

ツイッターや、FeedlyなどのRSSリーダを使うことで、ブログネタを効率よく見つけることができます。
アンテナ感度が高い方のツイッターのフォローやブログ記事更新ネタから、新情報を見つけやすくなります。



Evernoteになんでもメモしておく

何か使えそうなネタを見つけたらボツになってもかまわないのでなんでもメモしておきます。
新たに設定されたファンド名だけメモっておいても良いし、ブロガーの方の記事でも、ロイターのニュースでもなんでもEvernote WEBクリッパーを使って1クリックで保存できます。

外出先のスマートフォンでも自宅パソコンでもメモ共有できるので便利です。

私も以前はブログネタに困っていましたが、現在はEvernoteの「ブログ備忘録」ノートに150件のネタがあります。
毎回Evernoteを見ながらブログネタを選んでいます。(この記事もEvernoteの下書きを見ながら書いています)



ネタがない時は過去記事で取り上げた話題を更新する記事を書く

それでも書くネタがない場合は、自分の書いた過去記事を最新情報に更新できないか調べてみます。

投資ネタの場合、先進国株式(MSCI-KOKUSAIインデックス)国別構成比(13年5月)EXE-i新興国株式ファンドの国別構成比率(2013年11月末)など指数の構成比率などはいくらでも更新しやすく、読者の方にも役立つ情報になるのでお勧めです。

過去記事よりも詳しく書いたり、EXE-i(エグゼアイ)シリーズ全5ファンドの投資対象、FAQまとめのように、複数の過去記事を集めてまとめ記事にするのもありです。

また、新たな記事を書いたら関連する過去記事と相互に内部リンクで紹介するようにするとページビュー向上につながりやすくなります。

私も1つ記事を書くと、必ず関連する過去記事とリンクを張り合うようにしています。



こんなことみんなもう知ってるから or 他の方が書いたからもう知ってるはずとか気にしない

投資ブログに限らず、新しいニュースがあった時は他のブログとネタがかぶることが多いです。
そんなことを全く気にせずに同じネタで書くことは必ず意味があります。

ネタが同じでもブロガーごとに着眼点が異なるので、読者も必ず読んでくれます。
もうこのネタ書かれたから記事を書くのをやめておこう、とか考えることなくブログを更新しましょう。



定番ネタを作る

このブログにはこのネタといった定番となるネタを作るとブログを更新しやすくなります。
当ブログだと、月一で更新している定期預金キャンペーン金利一覧ネタや、各種キャンペーンネタインデックスファンドの実質コスト比較ネタなどが相当します。

定番ネタは誰かに言われて書くのではなく、自分で強引にでも作り上げるものです。
続けやすい定番ネタを書くようにしましょう。



アクセス上位記事トップ10や、読んでほしい記事まとめなど過去記事紹介記事を書く

それでもネタがないという場合、アクセスランキングトップ10の記事や、自分がみんなに読んでほしい記事10個など、過去記事を紹介する方法もあります。

最近読者になった方や検索で来られた方は、自分の過去記事は読んでいないので十分有益な記事になります。




とにかく記事を更新するという気持ちが重要

ちょっとした工夫でブログ記事の毎日更新は簡単にできるようになります。

「時間がないから、ブログは更新できない」と諦めるのではなく、とにかく書くのです。
「ネタがない」のではなく、ネタを見つけたのに忘れているだけです。


記事番号1000番記念 ブログを書く際に気をつけている19項目も合わせてご覧ください。


関連記事

 [2014.09.13追記]
 ブログ継続のモチベーションが最も上がった出来事
関連記事



【theme : ブログ
【genre : ブログ

tag : ブログアクセスアップ 記事毎日更新

⇒comment

Secret

参考になります

「ブログを書く際に気をつけている19項目」同様、これまた大変参考になる記事です。中でも「こんなことみんなもう知ってるから or 他の方が書いたからもう知ってるはずとか気にしない」がブロガー心理を捉えた名言です。

>WATANKOさん
恐縮です。
少しでもブロガーの方にお役に立てたらうれしいです。
WATANKOさんのブログもRSSリーダに登録していますので、今後の記事も楽しみにしています。
プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較