Top Page > 取引記録 > ニッセイ外国株式インデックスとFunds-i新興国株式を追加購入

ニッセイ外国株式インデックスとFunds-i新興国株式を追加購入

モノポリーのゲームとダイス

アルゼンチンショックなど良くわからない理由で久しぶりに円高株安にふれた中、先進国株式インデックスファンド、新興国株式インデックスファンドを追加購入しました。



先進国株式、新興国株式インデックスファンドの購入

・先進国株式(@SBI証券
   <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド   


・新興国株式(@SBI証券)
   Funds-i新興国株式インデックス



低コストインデックスファンド6種の実質コスト比較 (2014年1月)でまとめたように、できるだけコストの低い&幅広く投資対象が分散されたインデックスファンドを購入しています。




先進国株式、新興国株式インデックスファンドの購入

先進国株式クラスは、以前購入していた外国株式インデックスe(信託報酬0.525%)から<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド(信託報酬0.4095%)に切り替えています。

当面、MAXIS海外株式上場投信(1550)(信託報酬0.2625%)との2本立てて購入していきます。


新興国株式クラスは、低コストインデックスファンド6種の実質コスト比較 (2014年1月)でお伝え用に、実質コストが年0.81%と最も低いFunds-i新興国株式インデックスを選んでいます。

ただ、本当は韓国を投資対象にしていないEXE-i新興国株式ファンド(信託報酬年0.4355%)を購入したいのですが、実質コストやトラッキングエラーが不明のため、最初の運用報告書が発行されるまでは我慢している状態です。


ここ数ヵ月は円安株高で追加購入しにくかったため、購入は控えておりキャッシュが増えていました。
ちょうど良い機会なので、今回の円高株安が進むようであれば積極的に追加購入していきます。


関連記事

 [2014.02.03追記]
 ニッセイ外国株式インデックスとFunds-i新興国株式を再度購入
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : ニッセイ外国株式インデックスファンド

⇒comment

Secret

EXE-iシリーズ

いつも勉強させて頂いております。
コスト比較は大変うれしく、いつも更新していただくのを楽しみにしています。
ありがとうございます。

EXE-iシリーズに興味があるのですが、まだ詳細な情報もなく、あまり話題も聞きません。

提示コストの通りであれば、かなり低いコストで分散投資ができそうですが・・・。
ぜひ、情報がありましたらアップください。

kenZさんは、新興国株式で韓国を投資対象でないファンドを考えてらっしゃいますが、
なぜでしょうか?私は、現在はemaxisで運用しています。
韓国も中国も上位に組み入れられています。
野村とemaxisは、同じMSCIを対象としていますが、微妙に組入れ順位が異なりますが、
同じ対象指数なのに異なるのはなぜでしょうか?
よろしければ、教えてください。

宜しくお願いします。

Re: EXE-iシリーズ

>ひかりさん
EXE-iシリーズは運用がはじまったばかりで一度も運用報告書もまだ出ていないのでこれ以上の情報は私も月報でしか確認できません。
実質コストもまだ不明です。
EXE-iシリーズは情報あれば記事にしますね。


> kenZさんは、新興国株式で韓国を投資対象でないファンドを考えてらっしゃいますが、

仕事で数年韓国と付き合い、さんざんな目にあわされ、かの国の企業の実態を知りました。
投資すべき国でないことを実体験したためです。


> 野村とemaxisは、同じMSCIを対象としていますが、微妙に組入れ順位が異なりますが、
> 同じ対象指数なのに異なるのはなぜでしょうか?


基本的には同じですが、各ファンド毎に指数に連動させるための微妙な差がでてきています。
それぞれ資金流出入も異なるので当然全く同じにはならないです。

実体験からだったんですね。

組み入れ比率ありがとうございます。
理解できました。
いつもありがとうございます。

>ひかりさん
いえ、真似はしないほうがよいかもです。
理論的には好き嫌いせずに国際分散投資したほうが良いはずなので。。
プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのケンズ (kenz)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・ダイヤモンド・ザイ 2019年7月号
・ほったらかし投資完全ガイド 最新版
・ITmedia 個人投資家列伝
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較