Top Page > インデックスファンド > EXE-i > EXE-iシリーズ全5ファンドの実質コストまとめ

EXE-iシリーズ全5ファンドの実質コストまとめ



EXE-iシリーズは2013年5月13日より運用が開始された、複数の海外ETFにファンドオブファンズ形式で投資するパッシブファンドです。
EXE-iシリーズは、5月12日が初の決算でしたが、本日ようやく運用報告書がUPされました。
早速、EXE-iシリーズの実質コストを計算します。




EXE-iシリーズ 5ファンド(5月12日決算) 実質コスト

海外ETFにファンドオブファンズ形式で投資しているため、下記の表の信託報酬とは、運用管理費用0.23%(税抜)+海外ETFのエクスペンスレシオ(基本配分比率通りの場合)の合計を記載しています。

運用報告書記載の費用明細の信託報酬は上記と仮定してざっくり計算しましたが、実はその他費用は、運用管理費用0.23%に対する費用の可能性もあります。
(その場合は、下記の実質コストの数値はもっと小さくなることをご了承ください)


EXE-iシリーズ  5ファンド(5月12日決算)の実質コスト
 ファンド(2014年5月12日決算) 信託報酬(税抜)(%) 信託報酬 その他実質コスト(税抜)(%)
 EXE-i 先進国株式ファンド 0.340% 26円 15円 0.54%
 EXE-i 新興国株式ファンド 0.417% 23円 15円 0.69%
 EXE-i グローバル中小型株式ファンド 0.503% 26円 12円 0.74%
 EXE-i 先進国債券ファンド 0.430% 25円 26円0.88%
 EXE-i グローバルREITファンド0.400% 23円 22円0.78%





EXE-iシリーズは信託報酬が低いだけあって実質コストも低い傾向

低コストインデックスファンドの実質コスト完全比較 (2014年6月)を見ていただくとおわかりのように、EXE-i先進国株式ファンドの実質コスト0.54%は、外国株式インデックスeと並び低コストです。

また、EXE-i 新興国株式ファンドの実質コスト0.69%は、Funds-i 新興国株式の実質コスト0.78%を下回り、新興国株式ファンドとして最安値です。

EXE-i先進国債券ファンドEXE-iグローバルREITファンドは、その他費用が信託報酬とほぼ等しいため平凡な実質コストですが、EXE-iグローバル中小型株式ファンドは、これ1本で日本を含む全世界の中小小型株式に幅広く投資できるため、実質コスト0.74%はなんとか許容できる範囲です。

EXE-iシリーズの1期目の実質コストは高めになる見込みと言われていましたが、元の信託報酬が低いこともあり、数字としては低めのコストとなっています。




EXE-iファンドは参考指標との下方かい離が大きく、リターンは要調査

気になるのは、運用報告書記載の参考指標とファンドの基準価額のリターン差が大きく、参考指標の下回り方が大きいことです。

EXE-i先進国債券ファンド外の4つのファンドの参考指数は配当込みではないため、配当抜きの指数に負けており、リターンの下回り方が気になります。

参考指数が同じインデックスファンドがある場合、EXE-iシリーズの各ファンドとのリターン実績を比較できると優劣の差がはっきりしそうです。

今回は実質コストのみですが、リターン比較も調査したいと考えています。


関連記事

 [2014.07.09追記]
 運用会社であるSBIアセットマネジメントからEXE-iシリーズの実質コストについてレポートが出ましたので、再計算しました。
 EXE-iシリーズ全5ファンドの実質コストまとめ(運用会社レポートより再計算)

 [2015.08.02追記]
 EXE-iシリーズ全5ファンドの第二期の実質コストまとめ
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : EXE-iシリーズ 実質コスト

⇒comment

Secret

No title

Exe-i先進国株式の内訳がこの通り
SCHB60%
VGK30%
EPP10%

SCHGの1年間リターン23.38%
https://www.schwabetfs.com/summary.asp?symbol=SCHB
VGKの1年間リターン29.36%
https://personal.vanguard.com/us/funds/snapshot?FundId=0963&FundIntExt=INT
EPPの1年間リターン18.26%
http://www.ishares.com/us/products/239674/ishares-msci-pacific-ex-japan-etf

単純に合成したリターンは24.662%
23.38*0.6+29.36*0.3+18.26*0.1=24.662

Exe-i先進国株式の1年間リターンが26%くらい(14/7/3時点)
合成リターンには為替の考慮が入っていないので1年間の円安を考えるとちょっとリターンが低いような気もします。

見たかった記事です、ありがたや(-人-)

EXE-iシリーズの各ファンドの現金比率が約10%弱あることが上昇相場の中で影響したかもしれません。
設定当初は特に現金比率も高かったので。

> 見たかった記事です、ありがたや(-人-)
ありがとうございます。運用報告書UP初日に急いで記事を作成しました。

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

EXE-i シリーズの実質信託報酬の計算はどうすればいいですか?(Jul.2014)

EXE-i シリーズの運用報告書がUPされました EXE-i 先進国株式ファンドを例に挙げて、実質信託報酬を計算してみましょう。 ファンド・オブ・ファンズ(以下、FOF)形式なので、ちょっと注意が必要です。 ちなみに、モーニングスターでは、小数点以下第三位を四捨五入してこのように表示しています。 (モーニングスターより引用)
プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのケンズ (kenz)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・【完全ガイドシリーズ255】投資信託完全ガイド
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 夏号
・ダイヤモンド・ザイ 2019年7月号
・ほったらかし投資完全ガイド 最新版
・ITmedia 個人投資家列伝
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較