2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

STAM新興国株式インデックス、日本債券、先進国債券インデックスを追加購入

CATEGORY取引記録
Investment
Startup Value and Investment Thresholds / Michael Lewkowitz



本日の買付記録です。


購入ファンド

・新興国株式(@SBI証券)
 STAM新興国株式インデックス

・先進国債券(@SBI証券)
 STAMグローバル債券インデックス

・日本債券(@SBI証券)
 STAM国内債券インデックス


今後も保有コストの低いインデックスファンドを中心にすこしづつ買い増します。



関連記事

 [2011.01.20追記]
 現在購入、保有している各クラスのファンドは以下を参照ください。
 保有している投資信託まとめ(2010年12月)

 信託報酬引下げへ(STAMシリーズ+世界経済インデックスの計9ファンド)
 SBI証券 STAMインデックスシリーズ5つの魅力
 STAM新興国株式インデックス運用報告書
 新興国株式インデックス 国別構成比(2010年9月)
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.