2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

SBI証券 対象ファンド3ヶ月積立で最大1300円貰えるおいしいキャンペーン

CATEGORYSBI証券
SBI証券投信積立キャンペーン

SBI証券にて、キャンペーン対象のファンドを1銘柄5000円以上新規積立、積立増額し、3ヶ月連続で約定すると最大1300円が貰えるキャンペーンが始まりました。

6月のSBI証券でSMTインデックスシリーズ3ヶ月積立で最大1500円貰えるキャンペーンよりも貰える最大金額が200円減ってはいますが、SBIポイントでなく今回は現金が貰えます。

また対象ファンドにSMT国内債券インデックスが選べる点は同様です。

投信積立キャンペーン詳細を確認します。



SBI証券 3ヶ月積立で最大1300円がもらえるキャンペーン

「SBI証券が厳選した投資信託の積立でもれなく最大1,300円プレゼント!」として以下のキャンペーンが始まりました。

積立設定期間中、対象条件に基づき対象ファンドを新規もしくは増額で新しく積立設定を行い、かつ約定対象期間中に3ヶ月連続で減額せず全額約定された方全員に、2014/9/9時点の対象銘柄の新規・増額設定の合計金額に応じて現金をプレゼントいたします。




積立設定対象期間

 2014年8月8日~2014年9月8日


約定対象期間

 2014年9月9日~10月8日、2014年10月9日~11月8日、2014年11月9日~12月8日 3ヵ月連続で約定の必要あり



キャンペーン対象ファンド

「SBI証券が厳選した投資信託」(インデックスファンド(全てノーロード)16ファンド + アクティブファンド15ファンド)が対象です。
SMT 国内債券インデックス・オープンも対象です。


SBI証券の投信積立キャンペーン対象のインデックスファンド
 インデックスファンド (全てノーロード) 信託報酬(税抜)
 eMAXIS日経225インデックス 0.40%
 eMAXIS TOPIXインデックス 0.40%
 SMT JPX日経インデックス400・オープン 0.37%
 SMT グローバル株式インデックス・オープン 0.50%
 eMAXIS 新興国株式インデックス 0.60%
 eMAXIS 全世界株式インデックス 0.60%
 SMT 国内債券インデックス・オープン 0.37%
 SMT グローバル債券インデックス・オープン 0.50%
 SMT 新興国債券インデックス・オープン 0.60%
 SMT J-REITインデックス・オープン 0.40%
 SMT グローバルREITインデックス・オープン 0.55%
 eMAXIS 新興国リートインデックス 0.60%
 eMAXIS バランス(8資産均等型) 0.50%
 SBI資産設計オープン(資産成長型)(愛称:スゴ6) 0.68%
 世界経済インデックスファンド 0.50%
 野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型
(Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型)
 0.50%



SBI証券の投信積立キャンペーン対象のアクティブファンド
 アクティブファンド 購入手数料(税込) 信託報酬(税抜)
 野村サービス関連株ファンド(愛称:もてなしの心) 2.70% 1.25%
 JPMザ・ジャパン 1.08% 1.70%
 ひふみプラス なし 0.98%
 <購入時手数料無料>日本応援株ファンド(愛称:スマイル・ジャパン) なし 1.00%
 朝日Nvest グローバル バリュー株オープン(愛称:Avest-E) なし 1.80%
 好配当米国株式プレミアム・ファンド通貨セレクト・プレミアムコース なし 約1.88%
 JPMエマージング株式ファンド 3.24% 1.90%
 ハーベスト アジア フロンティア株式ファンド なし 1.99%
 フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド 2.16% 1.58%
 DWSグローバル公益債券ファンド(毎月分配型)Bコース為替ヘッジなし 2.16% 1.44%
 米国変動好金利ファンドAコース 1.62% 約1.75%
 J-REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型) 2.7% 1.00%
 ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 1.62% 1.50%
 好配当グローバルREITプレミアム・ファンド 通貨セレクトコース なし 約1.89%
 グローバル・リート・トリプル・プレミアム・ファンド(毎月分配型) なし 約1.87%



もらえる現金 (2015年1月下旬)

  • 80,000円~:1300円

  • 50,000円~:1000円

  • 30,000円~49,999円:500円

  • 10,000円~29,999円:200円

  • 5,000円~9,999円:100円




キャンペーン対象外ケース

約定対象期間中に、新規設定または増額設定されたファンドを一度でも売却する or ボーナスの増額設定 など余計なことをすると全て対象外。

また、NISA口座での新規積立設定もしくは増額はキャンペーン対象外です。




8万円積立設定×3ヶ月で1300円が必ずもらえます。SMT国内債券インデックスも選べるのがうれしい

対象ファンドの中から好きなものを9月8日までに月1回8万円積立設定をして、12月9日以降に設定解除すれば1300もらえます。

1ファンド月5000円以上の積立であれば、複数ファンドを購入しても合算した額で計算されます。

もちろん、値動きも比較的少ないSMT国内債券インデックスを月8万円積立てしてもOKです。

1300円を貰いに行くには24万円(8万円×3回)が必要ですが、おいしいと思われる方はSBI証券の投信積立設定手順の手順で設定しておきましょう。

私もSMT国内債券インデックスを月8万円積立て、1300円をもらいに行きます。


[2014.08.09追記、修正]
6月から始まっているSBI証券でSMTインデックスシリーズ3ヶ月積立で最大1500円貰えるキャンペーンと期間が重なっているので、増額設定すれば一つのファンドで16万円×3回で両方のキャンペーンとも最大金額が貰えます。

が、途中で減額できないので、金額的に割に合わないと思われる方は無理に今回のキャンペーンをやる必要はないでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

6Comments

There are no comments yet.

-

No title

前回の1500ポイントと期間が重なるので合計16万円/月
この調子で期間を重ねたキャンペーンを継続されると積立金額が大変な事になりそうですね

  • 2014/08/09 (Sat) 00:16
  • REPLY

-

No title

現在実施中のSMT積立キャンペーンと重なっているような?

kenz

お二人ともコメントありがとうございます。
キャンペーン期間が重なっているので、記事最後に注意点を追記しておきました。

-

No title

最初のコメントをした者です。

「対象とならないケース」にはこう書いてあります。
・約定対象期間中に追加(増額)積立設定されている場合その増額分
・約定対象期間中に全ての対象ファンド(※)について設定額の減額または設定解除をした場合

両キャンペーンで同じファンドを選択しても良いが、その場合は16万円/月の積立となり、減額可能になるのは今回のキャンペーン完了時になる。
ということではないかと。
今後も期間を重ねたキャンペーンを連続され、全てエントリーする場合、減額できる日が来ない事になります。

  • 2014/08/09 (Sat) 10:50
  • REPLY

-

No title

6月に8万を積立設定したSMT国内債券インデックスを16月万に増額設定すれば,両キャンペーンOKですよね。

  • 2014/08/09 (Sat) 12:23
  • REPLY

kenz

お二人ともありがとうございます。
増額設定すれば同じファンドでもキャンペーン参加可能ですね。
無理に取りに行くほどではないですが。

TRACKBACK

1Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック