Top Page > インデックスファンド > ニッセイ > ニッセイグローバルリートインデックスは信託報酬最安の海外リートインデックスファンド

ニッセイグローバルリートインデックスは信託報酬最安の海外リートインデックスファンド

シンガポールのビル群
Image: FreeDigitalPhotos.net


信託報酬最安のニッセイ外国株式インデックス等3ファンド登場にてお伝えした<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンドは、信託報酬0.45%(税抜)と最も低い市販の海外REITインデックスファンドです。


<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンドのベンチマークはS&Pグローバルリートインデックス(除く日本、配当込み)であり、新興国含む世界リートが投資対象です。

<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンドの月報から、通貨別構成比率や組入上位銘柄を確認します。



<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド 国別構成比率と組入上位銘柄 (2014年7月末時点)


国別構成比率

<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド 国別構成比率


eMAXIS 先進国リートインデックス等のベンチマークであるS&P先進国REIT指数(除く日本)とeMAXIS新興国リートインデックスのベンチマークであるS&P新興国リートインデックスの2つとも含むのがS&Pグローバルリートインデックス(除く日本)です。

国別の構成比率をみても、南アフリカ 1.7%、メキシコ1.6%とちゃんと新興国リートが含まれていることがわかります。




組入上位10銘柄

日本を除く先進国と新興国のリート計272銘柄に投資しています。

<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド 組入上位10銘柄の構成比率


上位10銘柄はさすがに米国のリートが圧倒的です。




<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンドは、新興国リートもカバーし、さらに信託報酬最安の海外リートインデックスファンド

<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンドは、それまで先進国リートインデックスファンドとして信託報酬が年0.55%(税抜)と最も低かったSMTグローバルREITインデックスや野村インデックスファンド・外国REITを下回る信託報酬0.45%の海外リートインデックスファンドです。

しかも新興国リートも投資対象にしており、eMAXIS新興国リートインデックス(信託報酬0.60%)を別途購入しなくても新興国リートに投資できます。

初回決算が11月20日なのでまだ運用報告書が発行されていませんが、低コストインデックスファンドの実質コスト完全比較 (2014年6月)でお伝えした海外リートクラスの最低実質コストである野村インデックスファンド・外国REITの年0.63%を下回ることが出来る可能性もあります。

純資産額もまだ13億円程度ですが、私も今後は海外リートファンドは、<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンドを購入予定です。

同じく各資産クラスで最も信託報酬の低い<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド等と共に、ニッセイインデックスシリーズには要注目です。


関連記事

 [2014.09.17追記]
 ニッセイグローバルリートインデックスファンドを本日初購入

 [2015.01.09追記]
 「インデックスファンドは徹底的にコストにこだわらないとダメなんです!」 ニッセイアセットのコンテンツが登場

 [2015.01.13追記]
 ニッセイ外国株式インデックスファンド等3ファンドの実質コスト(2015年1月)
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : ニッセイグローバルリートインデックスファンド

⇒comment

Secret

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

EXE-i グローバルREITの参考指標は日本込みのS&Pグローバルリート指数。追記あり

REIT(不動産投資信託)まとめ カテゴリ銘柄信託報酬信託財産 留保額運用資産 (億円)トラッキング エラー目論見書実質コスト国 内 R E I TSMT J-REIT0.43%0.43% May 20140.05%86.30.37%eMAXIS 国内リート0.43%0.52% January 20140.3%72.70.35%<手数料なし> ニッセイJ...
プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly


【メディア掲載履歴】
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較