Top Page > 金融機関サービス > NISA(日本版ISA) > NISA口座にて世界経済インデックスファンドを初購入

NISA口座にて世界経済インデックスファンドを初購入

電卓を使った金融データ分析
Image: FreeDigitalPhotos.net


NISA口座にて本日初めてファンドを購入しました。

NISA口座自体はSBI証券にて6月20日に開設済でしたが、購入は今日が初めてです。



NISA口座でのファンド初購入

・バランスファンド(@SBI証券
   世界経済インデックスファンド




購入ファンドは迷いに迷った末に世界経済インデックスファンドを選択

NISAでのファンド選びはかなり迷いました。
通常の課税口座では、ニッセイ外国株式インデックスファンドやFunds-i新興国株式インデックスなど資産クラス毎にバラで購入しています。

NISAは非課税期間が有期限でリバランスも難しいため、モーニングスターの投信ブロガーへのNISAアンケート記事に掲載でもお伝えしたように、期待リターンが低くなっても損失となる確率が減るバランスファンドである世界経済インデックスファンドを選びました。

世界経済インデックスファンドシリーズ(3ファンド)から選ぶことは決めていましたが、今朝になっても、世界経済インデックスファンドか世界経済インデックスファンド(株式シフト型)かどちらか迷っていました。

結局、期待リターンとリスクの兼ね合いから、株式と債券が50%ずつの世界経済インデックスファンドを20万円購入しました。(ここは正解はありません)

2014年のNISA枠は後80万円ありますので、年末までに20万円分を4回に分けて購入予定です。

非課税期間を恒久化してもらえれば、期待リターンの高さだけを考えて文句なく<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドに行きたいところです。




NISA口座をどこで開くか?

NISA口座をどこで開くかは悩むところですが、NISA口座のシステムが不便な証券会社 | NISA勉強会&意見交換会でお伝えしたように、私は特に穴のないSBI証券でNISAを開設しました。

NISAについての詳細や注意点については、竹川美奈子さんの最新著書「最新版! 税金がタダになる、おトクな「NISA」活用入門」も参考になります。

場合によっては通常の課税口座より不利になる場合もありますのでご注意ください。


関連記事

 [2014.11.23追記]
 世界経済インデックスファンドをSBI証券NISA口座で追加購入

 [2014.12.10追記]
 世界経済インデックスファンドをNISA口座にて追加購入

 [2014.12.23追記]
 世界経済インデックスファンド購入によりNISA口座100万円枠消化
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : NISA口座 世界経済インデックスファンド

⇒comment

Secret

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly


【メディア掲載履歴】
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較