Top Page > 図書 > 大投資家ジム・ロジャーズが語る商品の時代

大投資家ジム・ロジャーズが語る商品の時代

コモディティ
The shape, colour and odour of beans / DFID - UK Department for International Development


「大投資家ジム・ロジャーズが語る商品の時代」(ジム・ロジャーズ著)を読みました。


コモディティ投資

2003年初版の本ですが、本人は今後10年は株式ではなく商品の時代だとしてコモディティの上昇を予測し、最も投資手法として効率的と考える商品市場指数への投資を考えます。

従来のコモディティインデックスに適当なものがなく、自分でRICI指数を作り、その指数に連動するコモディティインデックスファンドを作ってしまう熱心さは立派です。

ただこの人ほどの資産規模になると発言自体で市場もある程度動かせたりするのでポジショントーク的な内容がかなりあります。

結局「コモディティは需要と供給のバランスのみで決まる。中国などの新興国の発展の速度に原油や穀物は供給量を急に増やせないから今の商品が割安な今買って高い時に売れ、時期はよく勉強していればわかるはず」というそれができたらみんなお金持ちといった内容になっています。



コモディティに投資しない理由

私は、主に以下の理由からコモディティへは投資していません。
(「コモディティへ投資」という表現自体に違和感を感じます。)


  • 株式・債券と異なり保有自体でインカムゲインを生まないコモディティはゼロサムゲーム。
    (コスト分いわばマイナスゲーム)

  • コモディティインデックスは、株式や債券インデックスと異なり限月のロールオーバーがあるため、指数に追随できない問題があること。

  • コモディティへ投資する低コストファンドがないこと。


ただ、コモディティの値動きが市場に影響を与えることは我々は十分経験しているので、投資をしていなくてもコモディティの価格動向をチェックしておくことは行うべきと考えます。






関連記事

 [2011.02.03追記]
 コモディティ投信、ETFの問題点 その1
 コモディティファンドをお勧めできない4つの理由
関連記事



【theme : 資産運用
【genre : 株式・投資・マネー

tag : コモディティインデックス 商品の時代

⇒comment

Secret

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのケンズ (kenz)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・Yahoo!ファイナンス
・投資信託完全ガイド 2020最新版
・【完全ガイドシリーズ255】投資信託完全ガイド
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 夏号
・ダイヤモンド・ザイ 2019年7月号
・ほったらかし投資完全ガイド 最新版
・ITmedia 個人投資家列伝
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較