Top Page > インデックスファンド > インデックスe(旧CMAM) > 外国株式インデックスeと外国債券インデックスeが2年連続で分配金20円を出す

外国株式インデックスeと外国債券インデックスeが2年連続で分配金20円を出す

データ分析
Image: FreeDigitalPhotos.net


旧CMAMインデックスeシリーズであるインデックスeシリーズのうち、外国株式インデックスe外国債券インデックスeの2ファンドが本日2月9日に決算日を迎えました。

外国株式インデックスeと外国債券インデックスeとも去年に引き続き、分配金20円を出しました。



外国株式インデックスeと外国債券インデックスe  共に2年連続で分配金20円を出す

インデックスeシリーズのうち2ファンドの分配金(2015年2月)
 ファンド 信託報酬(%)(税抜) 前回の
実質コスト(税抜)
分配金
 外国株式インデックスe 0.50% 0.54% 20円
 外国債券インデックスe 0.50% 0.52% 20円



関連記事

 低コストインデックスファンドの実質コスト完全比較 (2014年12月)



1月22日に決算を迎えた日本株式インデックスeと日本債券インデックスeの分配金は共に0円でしたが、外国株式インデックスeと外国債券インデックスe 共に2年連続で分配金20円を出しました。
特に外国株式インデックスeは、信託報酬0.50%と低コストの先進国株式インデックスファンドであり、保有している方も多いと思われます。

分配金を出すと、必ず基準価額は分配金(税引前)分下がります。
投資家のメリットは1つもなく、いわば銀行口座からATMでカード出金すると、残高は必ず出金分下がるのと同じ理屈です。
分配金は「利益」でも「益出し」でも「お小遣い」でもありません。
ましてや、「分配金再投資による口数増加=複利効果」などありません。

決算から約1か月後には運用報告書がUPされるはずですので、前回同様に実質コストを計算し、記事にします。


関連記事

 [2015.03.14追記]
 インデックスeシリーズ全4ファンドの実質コストまとめ(2015年3月)
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : 外国株式インデックスe 外国債券インデックスe

⇒comment

Secret

よく配当に意味はない、と言われますが、配当は総合課税の配当控除適用すれば、多くの人にとって譲渡益として20%課税されるより有利なのではないですか?

Re: タイトルなし

「配当」についてなど記事内で単語も出していませんが。。。
もしかして(よくあるパターンですが)配当と分配金を混同されていませんか?

税制ルールについて書いているのではなく、配当控除うんぬんではなくファンド内で分配金を出さずに無課税で運用したほうが有利なのは当然です。


No title

「配当」の単語は「分配金」に置き換えて貰って結構です。
分配金を総合課税にし,配当控除を適用すれば,私の場合は所得が195万円以下なので利益に対して実質2.2%の課税で済みます。

逆に,基準価額に上積みすると売却時に20%の譲渡益が掛かってしまい損だと思うのです。

記事で仰っている主旨は分かるのですが,「投資家のメリットが1つも無い」と言うほど分配金は良くないのかな,と思いまして。
私としては特別分配金でない,通常の分配金であればむしろ利益全部を分配金として出して欲しいとすら感じます。

ただ私自身,昨年度(今年提出分)の確定申告から始めて配当控除を受けるために配当,分配金を総合課税に回したので認識の間違いがあるかもしれませんが…(提出はしたがまだ還付金は入金されていない)

Re: No title

売却はしないと言っているにも関わらず、なぜか執拗に配当控除と比較される理由が全くわからないのですが、

> 逆に,基準価額に上積みすると売却時に20%の譲渡益が掛かってしまい損だと思うのです。

のであれば、ほとんど分配金を出さないインデックスファンドよりも、分配金をいっぱい出しまくる毎月分配型ファンドを利用して「お得に」運用されればよいですね。


プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly


【メディア掲載履歴】
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較