Top Page > 債券 > SBI債 > 第31回SBI債 (満期1年、利率1.43%) が久しぶりに発売開始

第31回SBI債 (満期1年、利率1.43%) が久しぶりに発売開始

金融データと電卓r=
Image: FreeDigitalPhotos.net


第31回SBI債が、2013年12月の第30回SBI債から1年約2ヶ月ぶりに発売されます。

今日から抽選受付申込みが始まっています。




SBIホールディングス株式会社2016/2/26満期1.43%円建社債(第31回SBI債)

  • 期間 1年

  • 格付 BBB(R&I)

  • 利率 年1.43%(税引前)

  • 申込単位 額面10万円以上、10万円単位

  • 抽選申込期間(ネットのみ) 2015年2月16日(月)18:00~2015年2月19日(水)16:00

  • 償還日 2016年2月26日 (満期1年)

  • 発行額 200億円





第31回SBI債は過去最低の利率ですが抽選倍率は高そう

久しぶりのSBI債となる第31回SBI債は、前回の第30回SBI債(年1.52%)に比べて利率が0.09%下がり、過去最低の年1.43%となっています。

過去の全SBI債の発売日・利率まとめ | 第24回SBI債申込前に再確認にあるように以前は年1.90%の利率もあったことを考えると、利率自体はかなり低くなっていますが、空前の低金利ということもあり、それでもいつものごとく抽選倍率は高そうです。

ただ、格付けも投資適格債としてぎりぎりのBBBです。

円建てなので為替リスクもなく、10万円と少額から購入できますが、社債は定期預金と異なり、デフォルト(債務不履行)の可能性があります。
そのため、もちろん元本保証ではありません。
(発行体の信用リスクを取る見返りとしての高めの利率です)

割が合わないと思う方は余裕でスルーで良いでしょう。

私が過去に保有していたSBI債は全て無事に満期償還していて今は全く保有していないので、いつものようにブログネタのために少額を抽選申し込みしてみます。

購入を考える方も金利(年1.43%、満期1年)だけに惑わされず、リスクをご理解の上、抽選にエントリーするようにしましょう。

第29回SBI債は抽選に落ちているので、今回もブログネタを兼ねて申し込みます。


私もメイン証券として利用しているSBI証券は以下より資料請求・口座開設できます。
 SBI証券



関連記事

 [2015.02.19追記]
 第31回SBI債 本日抽選申込結果判明 私は当選していました

 [2015.04.10追記]
 第32回SBI債 (満期1年、利率1.43%) が4月13日より抽選申込開始
関連記事



【theme : 資産運用
【genre : 株式・投資・マネー

tag : 第31回SBI債 抽選申し込み

⇒comment

Secret

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly


【メディア掲載履歴】
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較