2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

S&P新興国リートインデックスのギリシャREIT含む国別構成比率の確認

CATEGORY新興国REIT
ギリシャ

MSCI社が2013年11月にギリシャを先進国から新興国に格下げしたのと同様に、S&P社も2014年9月にギリシャを先進国から新興国に格下げしています。

それに伴い、新興国リート指数であるS&P新興国リートインデックスの投資対象国にギリシャが追加されています。
約1年前の情報ですが、記事にしていなかったので改めて確認します。



S&P新興国リートインデックスに2014年9月よりギリシャREITが追加

S&P新興国リートインデックス(配当込み・円換算ベース)の投資対象国にギリシャが追加 | eMAXIS Index Information vol.11  (PDF)

2013年11月にeMAXIS Index Information vol.7でお伝えした通り、2014年9月にS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスLLCが公表する、インデックス対象国の分類が変更されております。
今回の変更によってギリシャが先進国市場から新興国市場へ分類が変更になり、eMAXIS 新興国リートインデックスのベンチマークであるS&P新興国リートインデックス(配当込み・円換算ベース)の投資対象国にギリシャが加わりました。





S&P新興国リートインデックス 国別構成比率と国別銘柄数 (2014年10月31日時点)

2014年2月28日時点のS&P新興国リートインデックスより、ギリシャREIT1銘柄が追加されています。

<S&P新興国リートインデックスの内訳(2014年10月31日現在)> | eMAXIS 新興国リートインデックスとは? | eMAXIS"(リンク切れ)


以下のように、ギリシャを含む計7ヵ国、40銘柄構成です。


S&P新興国リートインデックス 国別構成比率と国別銘柄数 (2014年10月31日時点)

指数に追加されているギリシャREIT銘柄は、eMAXIS新興国リートインデックスの運用報告書を見ると「GRIVALIA PROPERTIES REIC」となっています。

ギリシャの株式市場はデフォルト危機で閉鎖されていた時期もあった中、流動性に問題ないかも気になります。
MSCI社が新興国市場どころか(どこの市場にも属さない)スタンドアローン市場への分類変更すら検討しているギリシャの銘柄がわずか1%程度ですが、含まれていることは理解しておく必要があります。


関連記事

 [2019.10.23追記]
 S&P新興国リートインデックスの国別構成比率を最新状況に更新しました。
 S&P新興国リートインデックス 国別構成比率の確認(2019年5月末)
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.