Top Page > その他 > 日本破綻 > 横付けされる白いバンのヒャッハーに拉致られないために気をつけていること

横付けされる白いバンのヒャッハーに拉致られないために気をつけていること

白いライトバン


私は当ブログや雑誌取材記事でも、具体的な資産額は明かしておらず、非公開としています。

本当は読者の皆さんに具体的な資産額や投資金額をオープンにした方が参考事例になるとは思っていますが、非公開の理由は、「夜道を歩いているときに白いバンが横付けし、ヒャッハーな人たちに拉致られてしまうことを懸念しているため」です。



ヒャッハーとは

ヒャッハーとは、下記の記事で出てくるような「略奪などを目的とした危ない人たち」のことをさします。

髪型が必ずしもモヒカンとは限らないので注意が必要です。
また、日本が破綻したりハイパーインフレになった場合でない、平時の今でも一定の割合で出現します。


日本が破綻すると思うなら海外投資や金投資より格闘技を習うべし - インデックス投資日記@川崎




日本がハイパーインフレになったら、日本円でなく外貨で投資すべきか - インデックス投資日記@川崎




日本破綻やハイパーインフレに備えて買っておくべき実物資産 - インデックス投資日記@川崎




日本が破綻した場合、モヒカンと戦う以外にプレッパーになるという選択肢がある - インデックス投資日記@川崎







横付けされる白いバンには特に注意

投資ブロガーとして資産額非公開なのは、こちらはたいした金額ではないと思えても、拉致ってでも金を奪おうとするヒャッハーな人がいるためです。

資本主義が崩壊しているわけでもない平時のこの世でも、「防犯カメラ完備のコンビニに押し入って小銭が多そうなレジの金を奪う強盗」もいます。

逮捕されて一生を棒に振るリスクを考えると、強盗に成功しても割に合わなそうな金額を目的に「ヒャッハー」と強盗を行う人は必ずいます。

インデックス投資オフ会や、インデックス投資ナイト等誰でも申し込める集まりでいろいろな方とお話する機会も多い中、悪意を持ってヒャッハーな人が紛れ込んでいる可能性もゼロではありません。


特に、「公園脇に停まってる白いハイエース」や、仕事帰りに疲労して夜道を歩いていると「横付けされる白いバン」から現れる複数のヒャッハーに拉致されては投資どころではありません。




ザイ・オンラインに私のインデックス投資手法についての超詳細記事が掲載されましたにてご紹介した掲載記事が、今までの取材記事の中で最も詳しく資産総額について書かれていますが、それもかなりぼやかして絶対額は伏せてもらっています。

インデックス投資は、今や月500円からネット証券でファンドが購入できるため、アセットアロケーションさえ決めれば資産総額や投入金額の大小に無関係に行える点がよいところです。

他の方の投資方法もまねしやすいため、資産額はそれほどブログ記事としては重要ではないと考えています。
関連記事



【theme : 資産運用
【genre : 株式・投資・マネー

tag : 日本破綻 資産額 白いバン

⇒comment

Secret

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly


【メディア掲載履歴】
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較