2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

BIG tomorrowマネー 2016年10月号にインデックス投資についての取材記事が掲載

BIG tomorrow10月増刊

本日9月15日発売の「BIG tomorrowマネー 2016年10月号」に私が取材を受けた記事が掲載されました。
特集「5人の成功事例!株で成功したサラリーマンのやり方」の一人として取材内容が掲載されています。



BIG tomorrowマネー 2016年10月号 「5人の成功事例!株で成功したサラリーマンのやり方」に掲載

BIG tomorrow10月増刊 「5人の成功事例!株で成功したサラリーマンのやり方」

雑誌の表紙にもある「隠れ優良株の見つけ方、稼ぎ方」というタイトルとは真逆となる「低コストインデックスファンドの積み立て」について私が実践している方法がP.46-P.47の2ページに渡って載っています。

内容は、ビッグトゥモロウ2016年8月号に載ったインデックス投資手法の記事の内容と同一で、今回の増刊号に(図や記事の構成は変わっていますが)再度掲載されました。

アセットアロケーションを決めて、低コストのインデックスファンドで運用していくという当ブログでいつも書いている内容がメインです。
購入しているファンドも合わせて紹介されています。


記者さんからは、人気のあった記事を増刊号に載せるんですという説明をいただきましたが、マイナーなインデックス投資についての内容なので、たぶんにリップサービスと思われます。

P.74には「インデックス投資に人気が集まる理由」としてインデックスファンドが投資に有利な点が解説されており、「積み立て投資で成功する方法」として、P.81には虫とり小僧さんの取材記事も載っています。

私が掲載されるのは、どう考えてもこの特集部分ではなかろうかと思いつつ、掲載いただいたのはうれしいです。

書店等でみかけましたらぜひごらんください。




関連記事

 [2016.11.20追記]
 BIG tomorrow 2016年12月号増刊にインデックスファンド積立投資の取材記事が掲載
関連記事
スポンサーサイト