Top Page > インデックスファンド > eMAXIS > eMAXISインデックスシリーズ全ファンドに「受益者還元型」信託報酬が適用へ

eMAXISインデックスシリーズ全ファンドに「受益者還元型」信託報酬が適用へ

コストと利益のバランス

eMAXIS 豪州債券インデックス、eMAXIS 先進国債券インデックス(為替ヘッジあり)、eMAXIS 新興国債券インデックス(為替ヘッジあり)から適用された「受益者還元型」信託報酬が、eMAXISインデックスシリーズ全ファンドに適用されるとのことです。


水瀬さんの以下記事で知りました。
 「eMAXIS」シリーズの全インデックスファンドの信託報酬引き下げ! |  梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー



eMAXISインデックスシリーズ全ファンドに「受益者還元型」信託報酬が適用へ

 三菱UFJ国際投信、信託報酬引き下げ拡大−投資家目線でサービス改善 | 日刊工業新聞

12月までにインターネット専用投資信託「eMAXIS」シリーズすべての信託報酬を引き下げる。7月にシリーズの3商品で導入した、純資産残高の拡大に応じて信託報酬を引き下げる「受益者還元型」信託報酬制度が好評。今後はラインアップする31商品全てに同制度を適用する。



「7月にシリーズの3商品」とは、本記事冒頭でお伝えしたeMAXIS 豪州債券インデックス、eMAXIS 先進国債券インデックス(為替ヘッジあり)、eMAXIS 新興国債券インデックス(為替ヘッジあり)の3ファンドを指しています。



「受益者還元型」信託報酬とは

「受益者還元型」信託報酬とは、以下のプレスリリースで説明されています。

  『eMAXIS シリーズ』における“受益者還元型”信託報酬導入に関するお知らせ | 三菱UFJ国際投信 (PDF)

新たな信託報酬率とは、各ファンドの純資産 500 億円以上 1,000 億円未満の部分について適用する信託報酬率を 500 億円未満対比で年 0.02%(税抜)引き下げ、1,000 億円以上の部分については同 0.04%(税抜)引き下げたものです。



同シリーズ全ファンドに適用される「受益者還元型」信託報酬が、既に適用されている3ファンドと同一条件かどうかわかりませんが、同じと仮定すると、ファンドの純資産500億円以上の部分で少しだけ信託報酬が引き下がる形なので、ニッセイ外国株式インデックスファンド等3ファンドのように全体として信託報酬がシンプルにいくらか引き下がるわけではありません。

eMAXISインデックスシリーズの中で現時点で最も純資産の多いファンドはeMAXIS 先進国株式インデックスですが、現時点の純資産は約323億円と500億円にはまだ届いていません。

現在のアセットアロケーションと構成ファンド・ETF 一覧(2016年7月)にあるように、私もeMAXIS先進国リートインデックスを保有しています(元本の倍以上の評価額になっており、ホールド中)が、純資産は112億円と500億円には遠く及びません。




たわらノーロードやiFree等の超低コストファンドに比べ劣勢は変わらないと予想

全ファンドに適用となる「受益者還元型」信託報酬というのが適用済3ファンドと同じようなものとすると、超低信託報酬のたわらノーロードシリーズiFreeインデックスシリーズ、さらには三井住友・DCインデックスシリーズの低コスト化の追随がある状況では、コスト水準でかなり出遅れているeMAXISインデックスシリーズは純資産の増加もそれほど見込めず、今後も苦戦しそうです。

「12月まで」ということですが、具体的な日程や信託報酬の引き下げ幅など詳細は不明のため、三菱UFJ国際投信からの今後の正式告知を待ちたいと思います。


関連記事

 [2016.10.19追記]
 eMAXISインデックスシリーズの中の17ファンドに「受益者還元型」信託報酬が新たに適用
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : eMAXISインデックス 「受益者還元型」信託報酬

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「eMAXIS」シリーズの全インデックスファンドの信託報酬引き下げ!

三菱UFJ国際投信が「eMAXIS」シリーズの全インデックスファンドの信託報酬を引き下げる、との報道がありました。
プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly


【メディア掲載履歴】
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較