2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

ジャパンネット銀行 投信積立で確実に最大5000円もらえるキャンペーン(設定期限間近)

プレゼント

ジャパンネット銀行が、キャンペーン期間中に投信積立を設定し、3回約定するだけで確実に最大5000円もらえるキャンペーンを実施中です。
キャンペーン対象ファンドにノーロードの低コストインデックスファンドもあり良心的です。
投信積立期限があさって4月26日までと間がないこともあり、キャンペーン詳細を確認します。





ジャパンネット銀行 コツコツ投信積立キャンペーンで最大5000円もらえるキャンペーン


投信積立設定期間

 2017年1月6日(金曜日)~2017年4月26日(水曜日)14時注文受付分



購入期間

 2017年1月11日(水曜日)~2017年6月30日(金曜日)引落分



概要

期間中に新規で投信積立を設定し、1つの積立設定につき3回以上積立購入した場合、、以下の合計購入金額に応じてJNBスターが2017年7月下旬にもらえます。。(1JNBスター=1円で換金できます)

  • 1万円以上10万円未満: 1000円分のJNBスター

  • 15万円未満: 2000円分のJNBスター

  • 15万円以上: 5000円分のJNBスター




3ヵ月の投信積立3回分が上記金額なので、月5万円を3回(合計15万円)積み立てるだけでもれなく5000円がもらえます。
(キャンペーンエントリーの必要なし)

ジャパンネット銀行は他の資産クラスより値動きが少ない、以下の国内債券インデックスファンドも扱っています。

  • たわらノーロード 国内債券 (信託報酬0.15%)

  • eMAXIS 国内債券インデックス(信託報酬0.40%)

  • SMT 国内債券インデックス・オープン (信託報酬0.37%)



国内債券インデックスファンドを選択する場合は、最も信託報酬の低い、たわらノーロード 国内債券を積立すればよいでしょう。

私も、たわらノーロード 国内債券を27日に5万円積立するよう設定しておきました。

投信積立設定期間はあさって4月26日(水曜日)14時注文受付分までなので、キャンペーンを狙う方は忘れないように設定しておきましょう。
関連記事
スポンサーサイト