Top Page > その他 > ワイン投資 > ワインファンドのヴァンネット(VIN-NET)の破綻当時の高橋社長が死去

ワインファンドのヴァンネット(VIN-NET)の破綻当時の高橋社長が死去

ワイングラスとコルク

ワインファンドを運営していたヴァンネット(VIN-NET)は、自転車操業による不正を認め破産手続きに入っており、ヴァンネットのサイトもプレスリリース含め、既に消えてしまっています。

ヴァンネット側は、「不正は高橋社長1人のみが行っており、他の役員は何も知らなかった」と出資者向け説明会では主張していますが、その当事者の高橋社長は2月26日に亡くなっているとのことです。


当時の高橋社長が2月26日に亡くなり、真相はますます闇に

  VIN-NET(25) | アパート経営奮闘記

高橋淳氏は2月26日にお亡くなりになったそうです。(一応病死ということになっています。警察は関与しない形で処理されたんでしょうね.....。)



亡くなられていたとのことでご冥福をお祈りいたします。

出資者向け説明会では、

  • 不正は高橋社長1人のみが行っていた。

  • 他の複数の幹部は何も知らなかった。

との主張がなされています。

それが本当だとしてもその高橋社長が亡くなっては、真相はますますわからないままでしょう。
幹部も誰一人気づかなかったというのも無能、無責任の極みですが、その主張を当初から押し通している以上、そのストーリーで話が進みそうです。


ワイン投資ファンドのヴァンネット(VIN-NET)が自転車操業で金融商品取引業登録取消処分でもお伝えしたように、ヴァンネットに限らず、匿名組合のような不透明な仕組みのものに手を出さないのが一番です。

ワイン投資がαを狙うとか、歪みを狙う投資だの、信頼できる業者かと考える前に、やはり年金基金のような機関投資家が投資しないものに個人投資家が手をだしてはいけないことを痛感します。
関連記事



【theme : 資産運用
【genre : 株式・投資・マネー

tag : ワイン投資 ヴァンネット 高橋社長

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly


【メディア掲載履歴】
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較