Top Page > インデックスファンド > SMT(旧STAM) > SMT 世界経済インデックス・オープンがSMTインデックスシリーズに追加

SMT 世界経済インデックス・オープンがSMTインデックスシリーズに追加

earth-person
SMT 世界経済インデックス・オープンが、SMTインデックスシリーズに2017年8月25日に追加されました。

世界経済インデックスファンドと同じ株式50%、債券50%比率であり、信託報酬も年0.50%(税抜)と同じですが、地域別構成比率(日本、先進国、新興国)が異なります。

詳細を確認します。


SMT 世界経済インデックス・オープンがSMTインデックスシリーズに新規追加

 SMT 世界経済インデックス・オープン | 三井住友トラスト・アセットマネジメント


  • ファンド名: SMT 世界経済インデックス・オープン

  • 設定日: 2017年8月25日

  • ベンチマーク: 各6資産のベンチマークの加重平均

  • 信託報酬: 年0.50%(税抜)

  • 信託財産留保額: 0.1%

  • 決算日: 年1回(6月10日

  • 販売会社: SBI証券

  • 運用会社:三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社


SMT 世界経済インデックス・オープンの6資産の配分比率は以下です。

SMT 世界経済インデックス・オープンの6資産の配分比率




SMT 世界経済インデックス・オープン 世界経済インデックスファンドとの違いは基本配分比率

SMT 世界経済インデックス・オープンが8月25日に新規設定されたことは知っていました。
ただ、交付目論見書をざっとみて、世界経済インデックスファンドと同じ投資対象で、コスト(信託報酬、信託財産留保額)も同一だったので、てっきり 世界経済インデックスファンドに「SMT」が付いただけのファンドと思っていました。

ただ、SMT 世界経済インデックス・オープンと世界経済インデックスファンドは、地域別(日本、先進国、新興国)資産配分比率に違いがあります。

以下を読んで気づきました。
 SMT 世界経済インデックス・オープン | ノーロード投資信託徹底ガイド



世界経済インデックスファンドやSMT インデックスバランス・オープンの新興国比率が5%引下げでお伝えしたように、世界経済インデックスファンドは、2016年GDP地域別構成比率(日本:先進国:新興国)のGDP比率は、6.3 : 54.8 : 38.9 であることを参考に、地域間の経済環境を考慮して構成比率の見直しが行われます。

現在の世界経済インデックスファンドの地域別構成比率は、日本、先進国、新興国が10: 60: 30 となっています。

一方、新たに登場したSMT 世界経済インデックス・オープンは、上記の2016年GDP地域別構成比率をほぼ忠実に反映し、日本、先進国、新興国が6: 55: 39としており、結果的に新興国比率が39%と高くなっています。

結果、

  • SMT 世界経済インデックス・オープン: GDP地域別構成比率の変化に忠実に年1回の配分比率を見直し

  • 世界経済インデックスファンド: GDP地域別構成比率を参考に、ある程度アクティブに年1回の配分比率を見直し


という違いがあります。


好みの問題ですが、私の場合は、恣意的な要素が入らないSMT 世界経済インデックス・オープンの方がしっくり来ます。

世界経済インデックスファンド(株式シフト型)、世界経済インデックスファンド(債券シフト型)同様に、今回も(地域別構成比率は同一で)株式と債券比率が異なる以下のファンドも同時に登場しています。


  • SMT 世界経済インデックス・オープン(株式シフト型): 株式:債券 =75:25  、信託報酬0.55%

  • SMT 世界経済インデックス・オープン(債券シフト型): 株式:債券 =25:75  、信託報酬0.55%


個人投資家としては、既存の世界経済インデックスファンドとその株式シフト型、債券シフト型と合わせ、計6ファンドの資産配分比率が異なるファンドから選べることになり、選択の幅が広がったことは歓迎です。
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : SMT世界経済インデックス・オープン

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly


【メディア掲載履歴】
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較