Top Page > インデックス投資 > 10年前のリーマン・ショック当時の世界同時株安の体験その2

10年前のリーマン・ショック当時の世界同時株安の体験その2

金融危機

10年前のリーマン・ショック当時の世界同時株安の体験その1の続きです。

2008年のリーマンショック後も、円高、株安が当たり前のように続きました。
円高かつ株安とダブルパンチで、買うたびにファンドの基準価額が下がっていましたが、それでもかまわず購入し続けました。
ただ、ここで勤務先の業績悪化が進み、給与カットやリストラが始まることになります。




勤務先の業績悪化によるリストラや収入減も考慮した投資が必要

インデックスファンドやETFへの投資を継続している中、勤務先の業績悪化からついにリストラが始まり、多くの同僚が、希望する/しないに関わらず、早期退職制度により会社から去っていきました。


先輩投信ブロガーのじゅん@さんやとよぴ~さんも、この時期にリストラで転職活動をされており、大変な思いをされたことがわかります。

 リーマン・ショックから10年。当時の振り返りと投資方針について考えたこと | 投信で手堅くlay-up!

 リーマン・ショックから10年経過した現在の心境 |  ほったらかし投資のまにまに


また、リーマン・ショック時に、米国にてリストラする側としての苦しい心境をモニベルさんが書かれています。

 米国の強さについて思うこと  |  人生もお金も海外分散する話



私も、顧客企業へ具体的な実現方法を提案中だった複数の顧客自身のプロジェクトも顧客の業績悪化によりプロジェクト自体が白紙になるものも多く、勤務先だけではなく業界全体を巻き込んだ世界全体の不況、恐慌を実感することになりました。

その後もリストラは続き、私は運よく会社に残ることができましたが、社員全員のボーナスの大幅減、細かな福利厚生の廃止はもちろん、社員の給料が以後一律に大きくカットされることとなりました。

年収大幅減(余裕で3桁万円減)にとどまらず、今後の会社存続を疑問に思うレベルにまで円高、株安、勤務先の業績が悪化したときの不安は大きく、(本来は円高株安の好機とみて海外株式ファンドをたくさん購入したいと思っていましたが)購入金額を増やせないもどかしさを体験しました。

一時は勤務先のみならず、日本の経済破綻まで危惧した時期もありましたが、なんとか回避し、その後の自民党政権になってからはご存知の通り、円安が進み世界の株式も右肩上がりです。



次の金融危機に備えてお伝えしたいこと

リーマンショックを含む一連の大不況を体験した私からお伝えしたいのは、

投資は何があっても続けられるよう、いつかまた来る大幅な相場下落が来ても耐えられるようなアセットアロケーションにしておくこと。
(ここでのアセットアロケーションとは、リスク資産だけでなく、下記の無リスク資産(元本保証の普通預金、定期預金、個人向け国債等)も含めた資産全体の資産配分を指します。)


生活防衛資金を含む無リスク資産は、リストラや失職に備えてきちんと保有しておくこと。

です。

そのため、いまこそ以下でも書いたように、リスクを取り過ぎていないか資産配分比率を確認しておくべきと思います。

 相場好調時こそ、強気になる前に下落時に備えた資産配分比率の確認を
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : リーマン・ショック 世界同時株安

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較