Top Page > インデックス投資 > 【外伝・リストラ編その2】10年前のリーマン・ショック当時の世界同時株安の体験

【外伝・リストラ編その2】10年前のリーマン・ショック当時の世界同時株安の体験

crisis 金融危機

【外伝・リストラ編その1】10年前のリーマン・ショック当時の世界同時株安の体験の続きです。

勤務先の会社が予定しているリストラによる社員削減数に募集締め切り期限までに到達しそうになく、応募していない社員は、

①割り増し退職金をもらって早期退職に応募する。
②早期退職に応募しない。(しかし確率は低いが最悪の場合、割り増し退職金はもらえない強制解雇の可能性あり)

の①②どちらかを選択することになりました。


資産がないと、人生の将来の選択肢も少なくなってしまう

私自身は、投資しているリスク資産はリーマンショックの影響で含み損がありましたが、住宅ローンなど借金は一切ない状況でした。
無リスク資産(普通預金、定期預金、個人向け国債(変動10年))比率も高かったこともあり、最悪、解雇されても転職するまでの当面の期間は生活していける資産額はあったため、②応募しない を選択しました。

その後、数日して会社から「期限前に応募人数が既にリストラ予定人数に到達した」との発表がありました。

私は期限内にリストラ予定人数に到達することはないと思っていたため、誰が早期退職制度に応募したのか自分がいた部署で応募した人を確認したところ、

・昨年、新築の住宅を購入して5000万円の住宅ローンがあるAさん
・貯金がゼロなので、月給がないと家族を養えないと話していたBさん

が、①の早期退職に応募していました。

(もちろん、それ以外のいろんな属性の人も様々な理由で応募していたはずですが、私が知りうる範囲ではこの二人でした)


私がAさんに、強制解雇の可能性が薄いことを話して、なぜ応募したのか聞いたところ、「強制的な解雇の可能性が低いことはもちろんわかっているが、万が一解雇されたら毎月の返済額を返せず、即家族を養えなくなるためにやむなく応募した」と言っていました。

Aさんは1年前は「住宅ローンの上限は銀行から年収の〇倍も借りられると言われたので、もっと高くすることもできた。」とか
「新築の住宅購入ついでに、テレビも大型のプラズマTVに買い替えた。住宅ローンに比べたらプラズマTVなんてたいした金額ではない」と周りの同僚に話していた記憶がありました。

会社の業績悪化後は、Aさんは、昼食時間はいつも自席で食パンを2枚だけそのまま食べていたことを覚えています。
さすがにその程度の節約?で追いつくはずもなく、万が一を考えて早期退職に応募せざるを得なくなったようでした。

この時、生活防衛資金を含む無リスク資産をリストラや失職に備えてまとまった金額を持っていないと、勤めている会社に残るかどうするかを選択することすらできなくなることを強く感じました。

この経験がまさに、 「資産を増やすことで、人生の将来の選択肢も増やしたい」と思うようになりました。
 ⇒ なぜ資産運用をしているのですか?と聞かれてお答えしていること


皮肉なことにリーマン・ショックを原因とするリストラはこれが最後となり、現在まで同じ会社に勤務できています。

今後もリーマン・ショックと同じような不況がやってきた場合も、ファンドの基準価額だけでなく、年収も大きく下がった場合でも、投資を含めた今までの生活が継続できるよう、リスクを取り過ぎていないか、リスク資産、無リスク資産も含めた資産配分比率をしつこいくらいに確認しておくべきと思います。
 ⇒ 相場好調時こそ、強気になる前に下落時に備えた資産配分比率の確認を
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : リーマン・ショック リストラ

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較