Top Page > インデックスファンド > iFree > iFree 日経225インデックスとiFree TOPIXインデックス 信託報酬を最安に引下げへ

iFree 日経225インデックスとiFree TOPIXインデックス 信託報酬を最安に引下げへ

金融データ 棒グラフと折れ線グラフ

iFreeインデックスシリーズの中のiFree 日経225インデックスiFree TOPIXインデックスの2ファンドの信託報酬が年0.17%(税抜)から年0.159%(税抜)に12月13日より引下げられます。



iFree 日経225インデックスとiFree TOPIXインデックス 12月13日より信託報酬を引下げ

 iFreeシリーズ 運⽤管理費⽤(信託報酬率)の引き下げについて  | 大和投資信託 (PDF)
 

今回、「低⽔準の運⽤管理費⽤」と「豊富な商品ラインナップ」が特徴のシンプルなインデックスファンドシリーズである「iFree シリーズ」のうちの 2 ファンドについて、運⽤管理費⽤を引き下げる信託約款の変更を⾏う予定ですのでお知らせいたします。



iFreeインデックスシリーズ 信託報酬引下げの2ファンド
 ファンド現信託報酬(税抜)新信託報酬(税抜)
(2018年12月13日より)
ベンチマーク
 iFree 日経225インデックス 0.17% 0.159%日経平均株価
 iFree TOPIXインデックス 0.17% 0.159%TOPIX




設定来2度目となる信託報酬引下げにより、信託報酬最安の日本株式インデックスファンドに

低コストインデックスシリーズとして2016年9月から運用されているiFreeインデックスシリーズの中の日本株式インデックスファンドである、iFree 日経225インデックスとiFree TOPIXインデックスが、2018年12月13日より、信託報酬を年0.17%から年0.159%に引下げます。
2つのファンドともに、設定当初の2016年9月では信託報酬は年0.19%で運用が開始されました。
その後、2017年10月2日に信託報酬が年0.19%から年0.17%に引下げられています。
 ⇒ iFreeインデックスシリーズのうち6ファンドが信託報酬最安値に引下げへ

来月2018年12月3日の2度目となる信託報酬引下げにより、両ファンドとも以下と信託報酬が横一線に並び、信託報酬最安の日本株式インデックスファンドになります。

ただ、既存の信託報酬最安のインデックスファンドと信託報酬が同一になっただけで、これ以上引き下げてもeMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)とeMAXIS Slim 国内株式(日経平均)がすかさずその最安値までほぼ確実に信託報酬を引下げてくるため、信託報酬を同じ年0.159%にとどめたと考えられます。

信託報酬を引下げと言っても、わざわざ、信託報酬最安争いを続けているeMAXIS Slimシリーズニッセイインデックスシリーズの日本株式インデックスファンドから乗り換える必要性は薄いですが、既に購入し保有している方にとっては信託報酬引下げ分確実にコスト削減でき、その分だけリターンが上がるのは朗報です。



eMAXIS Slimやニッセイインデックスシリーズを扱っていない地方銀行のネット口座でも販売

また、iFree 日経225インデックスやiFree TOPIXインデックスは、上述のeMAXIS Slimシリーズやニッセイインデックスシリーズよりも以下のように、販売会社がはるかに多いです。
 iFree 日経225インデックス  取扱販売会社

 iFree TOPIXインデックス  取扱販売会社

特に上記にあるように、地方銀行や信用中央金庫(しんきん)のインターネット専用口座でもノーロードで販売されており、店頭の対面販売はさすがに無理でも、それら地方銀行や信金のネット専用口座のみ持っている方には、今回の信託報酬引下げは朗報になりそうです。

ただ、そこまで低コストのインデックスファンドを利用しようと考えているような方は普通は、SBI証券楽天銀行の口座を持っている気もしますが、ここしばらく続いていたeMAXIS Slimシリーズとニッセイインデックスシリーズ以外からのインデックスシリーズの低コスト化競争の参戦は個人投資家にはうれしい限りです。

今後の各種インデックスファンドの更なる低コスト化に期待したいです。
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : iFree 日経225インデックス TOPIXインデックス

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較