2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

「お金が勝手に増えていく! カンタン! インデックス投資完全ガイド」はイラスト豊富なムック本

CATEGORY図書
index-guide.jpg

「お金が勝手に増えていく! カンタン! インデックス投資完全ガイド」(水瀬ケンイチさん監修)を献本いただき、さきほど読み終わりました。


「お金が勝手に増えていく! カンタン! インデックス投資完全ガイド」

水瀬ケンイチさんが、既にブログ記事で内容について書かれています。
 私が監修したムック「お金が勝手に増えていく! カンタン! インデックス投資完全ガイド」(洋泉社)が発売! | 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)

内容は拙著「お金は寝かせて増やしなさい」(フォレスト出版)に完全準拠しており、「バランスファンドを買ってあとは思考停止」ではなく、期待リターンとリスク、分散効果、資産配分の決め方、金利と価格の関係、金融商品の手数料の影響、金融機関との付き合い方といった基本的な金融知識が身につけられるようにわかりやすく書かれています。



以下記事でお伝えした「お金は寝かせて増やしなさい」に完全準拠ということで、イラスト豊富な今回のムック本の方が手軽に読めます。
 参考: 水瀬ケンイチさん著「お金は寝かせて増やしなさい」 初心者にもわかりやすい解説書

ご本人とは全く似ていないイラスト版水瀬さんに案内されながら、インデックス投資の大事なポイントは大きいフォントで書いてあるので、短時間でつかめます。


前著に引き続き、生の投資金額の推移を実額でぶっちゃけ掲載中です。しかも、なんとドラクエ風マンガですらすら追えるようになっています。


「インデックスクエスト」なるドラクエっぽいマンガで、2004年以降のリスク資産額の推移がリアル金額で書かれています。
これとは別に、「生活防衛資金」があることを考えると、この本の最初の漫画に出てくる梅屋敷商店街に黒いバンで遊びに行きたくなりました。


活字ばかりの本が苦手な方もイラスト豊富で読みやすいです。興味のある方はぜひご一読ください。

関連記事
スポンサーサイト