Top Page > インデックス投資 > インデックスファンドは「配当も生まないし、キャッシュフローもゼロだからダメ」?

インデックスファンドは「配当も生まないし、キャッシュフローもゼロだからダメ」?

ドルマークとキャッシュフロー



上のツイートにリツイートやいいねを多めにいただいたので、内容を補足します。



インデックスファンドは配当を生まないからダメ?

インデックスファンドに限らず、アクティブファンドも同じで、ファンドが保有している銘柄の配当はファンド内に入ります。
例えばTOPIX(配当込み)をベンチマークとする日本株式インデックスファンドの場合だと、TOPIX構成約2100銘柄のうち、配当を出す全銘柄からの配当は足しあわされてファンド内に入ります。
その配当は、税金(20.315%)が引かれることなくそのままファンド内で再投資されます。

税金の繰り延べができるので、個別銘柄の場合の課税後の配当(ファンドだと分配金)を都度いったん受け取ってから再投資するより効率が良くなります。(課税されるのは売却時)

よって、できるだけ分配金を出さないようにしているファンドの場合でも、インデックスファンドもアクティブファンドもちゃんと配当を生みます。



インデックスファンドはキャッシュフローがないからダメ?

キャッシュフローと言うものに何を期待しているのかわからないのですが、配当や分配金が課税後にキャッシュになって手元に戻ってくるという意味であれば、資産形成時期であれば基本的には不要のはずです。
(一端、手元に入ってきた課税された分配金や配当を再度投資するのであれば、課税分だけ無駄です。信託報酬などと同様、課税分もコストです。)

こちらも、インデックスファンドに限らず、アクティブファンドでも同じ話です。

また、年齢的に取り崩し時期であったり、何かの事情で売却が必要であれば、ファンドの一部を手動で売却する(=ナイストレードする)か、たとえばSBI証券の投資信託定期売却サービス(毎月や隔月など設定した定額だけ自動売却)を利用すれば済む話です。

 参考: 投資信託定期売却サービス  |  SBI証券



配当や分配金を出すと、その分だけ株式は株価が、ファンドは基準価額が下がります

ものすごく基本的な話ですが、そもそも、株式の配当や、ファンドやETFの分配金共に、配当分だけ株価は株価が下がり、分配金の分だけファンドは基準価額が下がります。
定期預金の利息のように、元本は変わらずに利息だけ増えるわけではありません。

インデックスファンドは配当もちゃんともらえているし、キャッシュフロー(?)についてもむしろ課税についての効率化のため、勝手に分配金を出さないようにしているとわかっていただくと幸いです。
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : インデックスファンド 配当

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのケンズ (kenz)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・【完全ガイドシリーズ255】投資信託完全ガイド
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 夏号
・ダイヤモンド・ザイ 2019年7月号
・ほったらかし投資完全ガイド 最新版
・ITmedia 個人投資家列伝
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較