2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

住信SBIネット銀行 満期3ヵ月・0.30%、満期1年・0.20%の定期預金キャンペーン実施中

住信SBIネット銀行 円定期預金特別金利キャンペーン

住信SBIネット銀行が、満期3ヵ月・年0.30%、満期1年・年0.20%の定期預金キャンペーンを実施中です。



住信SBIネット銀行 円定期預金 特別金利キャンペーン 満期3ヵ月・年0.30%、満期1年・年0.20%の定期預金キャンペーン

 住信SBIネット銀行 円定期預金 特別金利キャンペーン
 
キャンペーン期間

2019年6月10日(月曜)~2019年9月1日(日曜)


キャンペーン金利

円定期預金金利(預入金額は1000円以上1円単位)

・満期3ヵ月:年0.30% 
・満期1年: 年0.20%


具体例として100万円で定期預金を組んだ場合、税引後の貰える金利は
・満期3ヵ月では、575円(税引後)
・満期1年では、1500円(税引後)

となります。(中途解約でも元本の100万円は保証されます)



住信SBIネット銀行の定期預金キャンペーンは満期3ヵ月、満期1年とも主要ネット銀行で1番金利が高い

住信SBIネット銀行の昨年冬のボーナス時期の定期預金キャンペーンと比べると、満期6ヵ月・年0.20%がなくなっただけで、満期3ヵ月・年0.30%、満期1年・年0.20%は金利も同一です。

主要ネット銀行の定期預金キャンペーン金利比較一覧 (2019年7月版)でお伝えしているように、主要ネット銀行では、満期3ヵ月なら住信SBIネット銀行の年0.30%が単独で一番高いです。
SBIハイブリッド預金にただ置いておいても金利は0.01%なので、その一部でも満期3ヵ月・年0.30%の定期預金にしても良さそうです。

また、満期1年でも金利0.20%は、主要ネット銀行ではオリックス銀行と並んで一番高く、オリックス銀行が100万円以上の預金額が必要なのに対し、住信SBIネット銀行は1000円以上なので少額でも定期預金にできる分、便利です。



住信SBIネット銀行 新規口座開設者限定で、満期3ヵ月・年0.50%の定期預金キャンペーンも実施中

また、住信SBIネット銀行の新規口座開設者(口座を開設してから60日以内の方)限定で、満期3ヵ月・年0.50%の定期預金キャンペーンも実施中です。該当する方はぜひ利用すべきでしょう。

キャンペーン期間

2019年6月10日(月曜)~2019年9月1日(日曜)


キャンペーン金利

円定期預金金利(預入金額は1000円以上1円単位)

・満期3ヵ月:: 年0.50% 
関連記事
スポンサーサイト