2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

野村證券 ペーパーレスのサービスを申し込むと必ず500円もらえるキャンペーン実施中

タブレットPCとスマホとコーヒー

野村證券からの各種報告書が郵送で届く方向けに、ペーパーレスとなるWeb交付サービスなど計3つのサービスに申し込むと、必ず500円もらえるおいしいキャンペーンが行われています。


既にすぱいくさんが記事にされています。
 現金500円が貰えるうえに東京2020オリンピック観戦チケットが当たる野村證券「野村のエコ割」Wチャンスキャンペーン実施中【12月30日まで】 | 1億円を貯めてみよう chapter2



野村證券「野村のエコ割」Wチャンスキャンペーン

 「野村のエコ割」Wチャンスキャンペーン | 野村證券

キャンペーン期間中に、対象サービスすべてが登録済みになると、もれなく500円をプレゼント!さらに、対象となったお客様の中から抽選で、東京2020オリンピック観戦チケットが当たるWチャンス!



キャンペーン期間

 ~2019年12月30日まで



キャンペーン概要

キャンペーン期間中に、「野村のエコ割」3つの対象サービス(以下)のうち1つ以上申込み、キャンペーン終了時に3つとも登録済みになると、2020年2月上旬にもれなく500円が入金されます。

<対象サービス>

  1. Web交付サービス: 取引報告書等をネットで確認可能

  2. メールサービス: 目論見書等をメールで受取可能

  3. メールアドレス登録: 情報をメールで受信可能(2.のメールサービス登録で自動登録されます)


また、500円入金対象者の中から、抽選で10組20名に東京2020オリンピックの観戦チケットが当たります。




サービス未登録の方はぜひ登録を

野村證券が、紙での交付、郵送のコストを抑えるために500円もらえるキャンペーンです。

野村ホームトレードにログイン後、右上バーの「口座情報/手続き」⇒「サービス・契約情報照会/変更」とクリックし、「Web・メール交付サービス利用状況」にて状況確認できます。

私の場合は以下のように既にサービス申し込み済みですので、今回のキャンペーンは残念ながら利用できません。

野村證券 ログイン後のWeb・メール交付サービス利用状況


うざい報告書類が送られてくると書類を捨てるのも手間なので、野村證券もコスト削減、個人も完全ノーリスクで手間もかからず500円もらえるWin-Winのこのキャンペーンには、サービスに未登録の方はサクッと申し込んでおきましょう。
関連記事
スポンサーサイト