2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

NEXT FUNDSシリーズ NASDAQ-100ETF(1545)とNYダウ30種ETF(1546)の信託報酬が引下げ

CATEGORYその他ETF
米国のビル群

野村アセットマネジメントが運用するNEXT FUNDSシリーズのNASDAQ-100ETF(1545)とNYダウ30種ETF(1546)2つの米国ETFの信託報酬が本日10月27日より引下げられました。


NASDAQ-100ETF(1545)、NYダウ30種ETF(1546)の信託報酬が引上げ

 「NEXT FUNDS NASDAQ-100連動型上場投信」「NEXT FUNDS ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価連動型上場投信」投資信託約款変更のお知らせ | 野村アセットマネジメント (PDF)

受益者の利便性向上を図るため、信託報酬率(税抜)の上限を、それぞれ以下の通り引き下げる変更を行ないます。



 銘柄  信託報酬(税抜) 
 変更後 変更前
 NEXT FUNDS NASDAQ-100連動型上場投信(1545) 0.20% 0.45%
 NEXT FUNDS ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価連動型上場投信(1546) 0.30% 0.45%


2つのETFとも、信託報酬が0.45%(税抜)から0.20%(税抜)、0.30%(税抜)にそれそれ引き下げられています。



NEXT FUNDSの米国株式シリーズはいずれも信託報酬が国内最低基準に

これにより、野村アセットマネジメントが運用するS&P500 ETFも含め、米国3大指数に連動する以下NEXT FUNDSシリーズの米国ETFの信託報酬がいずれも国内最低水準となったとのこと。

 野村のETFなら米国株式投資が国内最低水準コストで! | 野村アセットマネジメント

 NEXT FUNDS 米国株式シリーズ ベンチマーク 信託報酬(税抜) 
 NEXT FUNDS S&P500 指数(為替ヘッジなし)連動型上場投信(2633) S&P500 0.07%
 NEXT FUNDS S&P500指数(為替ヘッジあり)連動型上場投信(2634) S&P500(円ヘッジ) 0.07%
 NEXT FUNDS S&P500ESG指数 連動型上場投信(2635) S&P500ESG 0.13%
 NEXT FUNDS NASDAQ-100連動型上場投信(1545) NASDAQ-100 0.20%
 NEXT FUNDS ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価連動型上場投信(1546) ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価 0.30%
 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)のようなインデックスファンドであれば、積立や金額指定購入、、ETFであれば指値での購入、売却もできますので、用途に合わせて使い分けあるいは併用もありだと思います。
関連記事
スポンサーサイト