Top Page > 指数 > フロンティア株式 > フロンティア株式インデックス 国別構成比

フロンティア株式インデックス 国別構成比

クェート
32239-Kuwait / xiquinhosilva


代表的な途上国株式指数であるMSCIフロンティアマーケットインデックス(MSCI Frontier Market Index)の国別構成比をまとめました。

「おでんの投資ファンドブログ」の「MSCI フロンティア・マーケット・インデックス」にてようやく国別ウェイトがわかりました。(おでんさん、ありがとうございます)


MSCIフロンティアマーケットインデックス (2010年5月27日時点)

MSCI Frontier Markets Indices (PDF) による5月27日時点での構成26ヶ国の国別配分比率です。

MSCIフロンティアマーケットインデックス (2010年5月27日時点)




MSCIフロンティアマーケットインデックス (国別銘柄数)

全26ヶ国(Country)毎の銘柄数(No. of Companies)、比率(Weight)は以下。

MSCIフロンティアマーケットインデックス構成比率




所感

MSCI Frontier MArkets (FM) Index Country

上位5カ国にクェート、カタール、UAE、ナイジェリア、アルゼンチンが入りこれだけで60%超です。
#まるでサッカーチーム。
どこにあるかわからない国も結構あります。

MSCI指数なので各国毎の時価総額の85%以上をカバーしているはずですが、クェートでも16銘柄のみです。リトアニアに関しては1銘柄のみ。
指数全体でも全173銘柄と少ないのは気になるところです。

今後の経済発展も期待できますが、政治的、地政学的なリスクもありボラティリティも高そうです。



終わりに

MSCIフロンティアマーケットインデックスに連動するインデックスファンドがあれば購入したいですが、時価総額も先進国や新興国に比べずっと少ないようなので、ファンド設立による資金流入で市場に影響を与えてしまいそうです。
アセットアロケーションに占める比率はほんの少しだけにしておいた方がよさそうです。

といっても、これらの国に投資したい人は多いはずなので、もしも「eMAXISフロンティア株式インデックス」が設定されたら祭りになること間違いなしですね。

 [2011.02.19追記] eMAXISフロンティア株式インデックスの商品化はやはり難しいようです。
 第3回インデックス投資ナイトに初参加(その3 二次会



関連記事

 [2011.08.15追記]
 新興国株式インデックス 国別構成比(2011年3月)

 [2011.08.20追記]
 フロンティアマーケットインデックスについてまとめ

 [2012.06.23追記] 国別構成比率情報を更新しました。
 フロンティアマーケットインデックス構成国比率(2011年12月末)

 [2012.09.24追記]
 iシェアーズMSCIフロンティア100インデックスファンドが米国上場 

 [2012.11.18追記] 
 楽天証券、SBI証券でiシェアーズMSCIフロンティア100インデックスファンドが購入できるようになりました。
 フロンティア株式ETFが楽天証券、SBI証券でついに購入可能に

 [2013.06.14追記] フロンティア株式ETFが東証に上場します。
 フロンティア株ETFなどiShares海外ETF3銘柄が東証に上場へ

 [2013.10.06追記]
 iシェアーズ フロンティア株ETF(1583) 国別・業種別構成比率

 [2014.07.29追記]
 MSCIフロンティア100 カタールとUAEが移行中の国別構成比率を確認

 [2015.05.16追記]
 MSCIフロンティア100の国別構成比率と他市場との時価総額比の確認
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : MSCI フロンティア・マーケット・インデックス Frontier Market Index

⇒comment

Secret

No title

この記事で初めてインデックスの構成を知りましたが、
フロンティアという名称どおり未熟な感じですね。
「eMAXISフロンティア株式インデックス」など設定されても、
すぐに飛びつくのはやめておこうと考え直しました。

No title

はじめまして。コメントありがとうございます。
投資信託を始めてまだ日は浅いですが、もっと早く「敗者のゲーム」を読んでおけば良かったと思います。
でも、経験したからインデックスのよさを肌で感じられたんだとも思っています。
何事も経験ですね。

>SJPさん
たしかにまだまだ未熟な市場で売買手数料が割高だったりしそうです。
エマージング株式クラスは新興国株式で十分そうですね。

>たれぱんださん

「敗者のゲーム」を投資初期に読まれたのはちょうどよいタイミングでしたね。

#私の「敗者のゲーム」読書感想です。↓
 http://longinv.blog103.fc2.com/blog-entry-210.html

これからぜひご一緒にこつこつ継続していきましょう。
プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのケンズ (kenz)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・投資信託完全ガイド 2020最新版
・【完全ガイドシリーズ255】投資信託完全ガイド
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 夏号
・ダイヤモンド・ザイ 2019年7月号
・ほったらかし投資完全ガイド 最新版
・ITmedia 個人投資家列伝
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較