Top Page > インデックスファンド > Funds-i > 低コストの野村インデックスファンド(Funds-i) シリーズ登場  

低コストの野村インデックスファンド(Funds-i) シリーズ登場  

野村インデックスファンドシリーズラインナップ画像20101127

野村アセットマネジメントが、Funds-iの愛称で以下10本のインデックスファンドを設定します。

野村アセット、「野村インデックスファンド・日経225」を11月26日設定
野村アセット、「野村インデックスファンド・TOPIX」を11月26日設定
野村アセット、「野村インデックスファンド・国内債券」を11月26日設定
野村アセット、「野村インデックスファンド・外国株式」を11月26日設定
野村アセット、「野村インデックスファンド・外国債券」を11月26日設定
野村アセット、「野村インデックスファンド・新興国株式」を11月26日設定
野村アセット、「野村インデックスファンド・新興国債券」を11月26日設定
野村アセット、「野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型」を11月26日設定
野村アセット、「野村インデックスファンド・J─REIT」を11月26日設定
野村アセット、「野村インデックスファンド・外国REIT」を11月26日設定

[2010.12.11追記] 以下続報記事も合わせてお読みください。
 野村インデックスファンドFunds-i ノーロードで販売開始


早速、代表的なクラスについてSTAM,eMAXIS,CMAMインデックスシリーズと比較してみます。



各資産クラスのインデックスファンド 信託報酬比較

各表の太字表記はインデックス(指数)、最安のファンドは青色表示にしています。

TOPIX信託報酬
STAM TOPIXインデックス0.4725%
eMAXIS TOPIXインデックス0.4200%
CMAM日本株式インデックスe0.3885%
Funds─i TOPIX0.4200%
NOMURA-BPI 総合信託報酬
STAM国内債券インデックス0.4200%
eMAXIS国内債券インデックス0.4200%
CMAM日本債券インデックスe0.3885%
Funds─i 国内債券0.4200%
MSCI-KOKUSAI (除く日本)信託報酬
STAMグローバル株式インデックス0.6300%
eMAXIS先進国株式インデックス0.6300%
CMAM外国株式インデックスe0.5250%
Funds─I 外国株式0.5775%
シティグループ世界国債 (除く日本)信託報酬
STAMグローバル債券インデックス0.5775%
eMAXIS先進国債券インデックス0.6300%
CMAM外国債券インデックスe0.5250%
Funds─I 外国株式0.5775%
MSCIエマージング・マーケット信託報酬
STAM新興国株式インデックス0.6825%
eMAXIS新興国株式インデックス0.6300%
Funds─I 新興国株式0.6300%
JPモルガンGBI─EM-DIV
信託報酬
STAM新興国債券インデックス0.6300%
eMAXIS新興国債券インデックス0.6300%
Funds─I 新興国債券0.6300%
東証REIT指数信託報酬
STAM J-REITインデックス0.5250%
eMAXIS国内リートインデックス0.4200%
Funds─I J-REIT0.4200%
S&P先進国REITインデックス信託報酬
STAM グローバルリートインデックス0.6500%
eMAXIS先進国リートインデックス0.6300%
Funds─I 外国REIT0.5775%




所感

この結果、信託報酬に着目すると、

  1. 基本4資産クラスは、従来通りCMAMインデックスシリーズを選択すればOK
  2. 新興国株式クラスは、eMAXISとFunds-iが同一信託報酬
  3. 世界REITは Funds-iが最有力候補(ただしトータルコストは運用報告書発行まで不明)

となり、販売は、野村証券の他、SBI証券、マネックス証券、楽天証券などネット証券でも扱われることから資産クラスによっては騰落率はいい勝負をしそうです。

関連記事

[2010.12.29追記]
 カブドットコム証券でも取扱いが開始されます。
 CMAMインデックスe、Funds-iシリーズ カブドットコム証券で来年取扱開始



終わりに

野村証券がインデックスファンドをどの程度本気で育てていく気があるのか微妙なところもありますが、
今後STAM,eMAXIS,CMAMインデックスシリーズとどういう勝負になるか着目していきます。

本件は、既にブロガーの皆さんも取り上げられています↓
 水瀬 ケンイチさん 野村アセット、インデックスファンド本格展開
 かえるさん    [投信] 野村インデックスファンドシリーズ設定
 吊られた男さん 野村が低コストインデックスファンドを10本設定(大手ネット証券で購入可能)


関連記事

 CMAMインデックスはもっと評価されるべき

 [2011.03.10追記]
 野村インデックスファンド(Funds-i)がやる気かも知れない記事

 [2011.09.17追記]
 各資産クラス毎の実質コスト最安インデックスファンドまとめ

 [2011.11.10追記]
 野村インデックスファンド(Funds-i) (2011年9月6日決算) 実質コスト

 [2012.07.15追記]
 Funds-i新興国債券・為替ヘッジ型のベンチマーク国別構成比率がようやく判明

 [2012.11.04追記]
 SBI証券 Funds-i新興国債券(為替ヘッジ) 購入キャンペーン

 [2012.11.06追記]
 野村インデックスファンドFunds-i 全10ファンドの実質コスト更新

 [2012.12.21追記]
 Funds-i新興国債券(為替ヘッジ)指数の構成国比率(2012年11月)

 [2013.09.12追記]
 Funds-iインデックスシリーズ 4ファンドが明日13日より運用開始

 [2013.11.08追記] 野村インデックスファンドFunds-iシリーズの実質コストを最新版に更新しました。
 野村インデックスファンドFunds-iシリーズ11ファンドの実質コスト
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : 野村インデックスファンド Funds-i

⇒comment

Secret

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

野村が低コストインデックスファンドを10本設定(大手ネット証券で購入可能)

今日の投資信託ニュースはこれ。日本のガリバー野村が低コストインデックスファンドシリーズを一気に投入してくるようです。 私の愛読ブログの『梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー』でも「野村アセット、インデックスファンド本格展開」と早速この件にふれています。 ...

インデックスファンドを比較する

さて、証券会社も決まったところで、いよいよインデックスファンドを買おうと思います。 が、 インデックスファンドが多すぎる! 一口にインデックス(指標)といっても、たくさんのインデックスがあ...
プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのケンズ (kenz)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・ダイヤモンド・ザイ 2019年7月号
・ほったらかし投資完全ガイド 最新版
・ITmedia 個人投資家列伝
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較