2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

三菱UFJ信託銀行でeMAXISインデックスシリーズ取扱開始

CATEGORYeMAXIS
三菱UFJ信託銀行
Mitsubishi UFJ Financial Group / &_yo



三菱UFJ信託銀行にて本日よりeMAXISインデックスファンド全シリーズの取扱が開始されます。
(もちろんノーロード(購入手数料無料))



三菱UFJ投信のプレスリリース

三菱UFJ投信  ネット投資家向け「eMAXIS」(イーマクシス)を三菱UFJ信託銀行が取扱開始 (PDF)

平成23 年3 月7 日より、三菱UFJ信託銀行株式会社が三菱UFJ 投信のネット投資家向け「eMAXIS」(イーマクシス)を取扱うことをお知らせいたします。これによって、さらに多くの投資家の皆様に、「幅広い品揃え」と「低く設定された信託報酬」を特徴とするインデックスファンドシリーズ「eMAXIS」(イーマクシス)を提供させていただくことが可能になりました。今後も投資家の皆様に広くご活用いただけますよう、ネット専用商品として数多くの販売会社での取扱いを目指して参ります。



三菱UFJ信託銀行のプレスリリース

現在まだサイトに何のお知らせもない模様です。

三菱UFJ信託銀行の投資信託の取扱いファンドの手数料無料のファンドから「eMAXIS」を検索した結果、eMAXISインデックスシリーズ全10ファンドが表示されていました。

三菱UFJ信託銀行_eMAXISインデックスシリーズ取扱ラインナップ



所感

プレスリリースに何も告知がないなか、ひっそりラインナップにはeMAXISインデックスシリーズが追加されているあたりに、三菱UFJ信託銀行の積極的に売る気のなさが見てとれますが、このようなファンドこそ投資家に有利な商品です。

eMAXISインデックスシリーズの資産残高が積みあがりやすくなりますので三菱UFJ信託銀行は評価したいです。
今後も販売ルートの増大に期待しています。



関連記事

 荘内銀行でeMAXISインデックスシリーズ取扱開始
 三菱UFJ投信 STAMより低コストのインデックスファンドシリーズ発表!
 ジャパンネット銀行で本日よりeMAXIS全シリーズ取扱開始(1)

 [2011.07.04追記]
 ゆうちょ銀行でeMAXISインデックスシリーズ取扱開始

 [2012.10.26追記]
 eMAXISインデックスシリーズ 北都銀行にて取扱開始
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.